検索
育児情報を扱う季刊誌「Baby-mo」で連載をスタートさせたアレクサンダーさん
1 / 4

育児情報を扱う季刊誌「Baby-mo」で連載をスタートさせたアレクサンダーさん

アレク:“主夫目線”で「これ天才!」イケアのベビー用品にくぎ付け “おちびーぬくん”の愛用品も

 アイドルグループ「AKB48」の元メンバーの川崎希さんの夫で、タレントのアレクサンダーさんによる新連載「アレクのアレください!」が、育児情報を扱う季刊誌「Baby-mo(ベビモ)」(主婦の友社)2020-2021冬春号でスタートした。長男と昨年誕生した長女の2児の父でもあるアレクサンダーさん。連載初回はスウェーデン発の家具販売店「IKEA(イケア)」で買い物し、“主夫目線”で選んだベビー用品を紹介している。

 新連載は、主夫として完璧に家事と育児をこなし、 昨年の「第13回ペアレンティングアワード」ではカップル部門も受賞したアレクサンダーさんが今気になる、育児にイチオシなアイテムを紹介する買い物企画。

 ベビー・キッズアイテムが充実しているイケア港北店を訪れたアレクサンダーさんは、品ぞろえの豊富さにびっくり。ロケが行われたのは長女が誕生して約2週間ほどの頃だったため、 ベビーグッズにもくぎ付けになっていた。 そのコスパのよさに驚きながら「え、999円!?」「これ天才!」と連呼する姿も。

 人気シリーズ・ソフトトイの前では 「うちにもめっちゃあるよ!」と話し、“おちびーぬくん”の愛称で呼ぶ長男のために恐竜シリーズをチョイス。長男と愛用しているという、お気に入りアイテムも明かす。誌面にはその他、 アレクサンダーさんが選んだイチオシのベビー用品が掲載されている。

写真を見る全 4 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る