検索
1 / 17

みちょぱ:男性用下着姿で美ボディー披露 「私らしく、かっこよく魅せられた」

 モデルでタレントの「みちょぱ」こと池田美優さんが、グンゼのメンズアンダーウエアブランド「BODY WILD」のイメージキャラクターに起用されたことが1月28日、明らかになった。公開されたビジュアルでみちょぱさんは、ボクサーパンツにショート丈トップスを合わせた姿で美ボディーを披露。美しいくびれも見せている。

 同ブランドは「#ラシク、カッコヨク」というシーズンテーマを掲げており、みちょぱさんがさまざまなシーンで“自分らしく”活躍し、幅広い世代から支持されることから、イメージキャラクターに起用したという。同ブランドの女性モデルの起用は9年ぶり。

 男性用下着のイメージキャラクターは初めてだったというみちょぱさん。撮影の1週間以上前から食事に気を使っていたそうで、長時間にわたる撮影では、シーンごとに体形が変化しないよう調整するなど、仕事に対するストイックな姿勢を見せていたという。

 みちょぱさんは「撮影は気合を入れて臨みました。私らしく、かっこよく魅(み)せられたと思います。今回の広告を見て、多くの人に買っていただきたいです!」と撮影を振り返りつつコメント。

 撮影中、さまざまな商品を着用したみちょぱさんは、それぞれのはき心地も明かしており、「3D-Boxer」については「本当にきつくなくて、でもゆるくもなくて、めちゃくちゃフィットしていてはき心地がすごく良かったです。1回はいたらもう癖になる」、腰ゴムをなくした「AIRZ」については「自分にすごくフィットしていて、肌触りもすごくいいので、はいてみてほしいです!」と話し、商品をアピールした。

 また、シーズンテーマの「#ラシク、カッコヨク」にかけて、いつも、自分らしくいるための秘訣(ひけつ)についてたずねると、「テレビなどで見ている私はそのままの私です。うそをつかずに、自分の思いをはっきり表現することが大切だと思います。」と話した。

写真を見る全 17 枚
Twitterでシェア

ビューティー 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る