検索
1 / 2

池田エライザ:“唯一無二の存在感”で新イメージキャラクターに 生き様や信念語る

 女優の池田エライザさんが、2月19日に発売される女性用ウオッチブランド「セイコー ルキア」の新ライン「I Collection」のイメージキャラクターに就任した。2009年のモデルデビュー以来、女優、歌手、エッセイストとして活躍する傍ら、昨年は「夏、至るころ」で映画監督デビューも果たすなど、幅広い分野でマルチな才能を発揮し続けており、「今という時を強くしなやかに生きる」姿や「唯一無二の存在感」から起用されたという。

 また、同ブランドの公式インスタグラムでは、「今を生きていく、私の相棒。」をキャッチコピーに、池田さんのビジュアルや言葉を使用した新キャンペーンがスタートした。ロングインタビューの中から「私らしさとは 」「働くということ」「挑戦すること」など、10のテーマについて、池田さんのさまざまな言葉を100個抽出。池田さんの思いや信念、生き様を語るドキュメンタリー風の10本のショートムービーも順次公開し、女性たちの背中を押し、池田さんの人間味も感じられるような100のメッセージを1年間継続して発信していくという。

 池田さんは「出来上がった言葉やポジティブなマインドが、皆様の明日へ向かう足取りを強くするものになりますように。そんな思いを込めながらつくりました」とコメント。インタビューも公開され、「揺らがず自信を持つために意識して実践していることは?」という質問には「人の話をよく聞くことです。人の多面性を認めることができれば、おのずと自らの多面性を受け入れられるようになると思います」と答え、「想像することを楽しみ、さまざまな言葉をポジティブな方向から考えてみることが、私の中での自信を持つ方法です」と明かしている。

 さらに“今を生きる女性”のイメージについて「デジタルの世界だけではなく、自分が今立っている世界について敏感な方だと思います。今日は昨日より葉っぱが青いなあとか、新しいお店できたんだなあとか、お母さん髪の毛切ったんだ、とか。そういうことをじっくり楽しんでいるというイメージです」と話している。

 また、10のワードで最も大切なテーマは「#10 未来をどう描くか」だといい、「自分でも勘違いしてしまいやすいところであり、人と話している時に、ハッとさせられる部分でもあります。自分で未来に希望が持てなくしちゃったり、決めすぎてがんじがらめになったり。揺らがずしなやかに生きていく、という意味で大切にしています!」と明かしている。

 なお、キャンペーンでは、2月26日の午後8時から、池田さんが出演するインスタライブも予定されている。

写真を見る全 2 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る