検索
1 / 15

近藤千尋:「やった!と思いました」 夫・ジャンポケ太田がステイホームで育児の苦労理解

 モデルの近藤千尋さんが2月25日、都内で行われたインスタライブイベント「ちぴ×#部屋活ピアノSupported by CASIO」に、夫でお笑いトリオ「ジャングルポケット」の太田博久さんと共に出席。コロナ禍のステイホーム期間を通じて、太田が育児の苦労を理解してくれたと明かして「『やった!』と思いました」と語った。

 近藤さんは「(仕事で多忙な夫は)なかなか育児とかできない部分があったんですけど、自粛期間で家にいてくれることが多くて『育児ってこんな大変なんだ。名前のない育児がいっぱいあるんだね』と大変さを分かってくれた。それに気づいてやってくれるようになったので、それは『やった!』と思いました」とほほ笑んだ。

 また、近藤さんは太田さんの美容ルーティーンも告白。「美容に目覚めた。私の基礎化粧品とか全部使っているし、エステも一緒」と明かすと、太田さんは「奥さんがやることを僕も試したい。美容室も一緒ですし、エステにもついて行って、奥さんが終わった後にやっている。化粧品も全部同じものをこっそり使っている」と“完コピ”していることを認めた。さらに「美に対する憧れがあったんですけど、今となっては気づいたら、近藤千尋になりたい自分がいる」と答えて笑いを誘った。

 この日のイベントは、2児のママである近藤さんが「~おうち時間をもっと豊かに楽しく過ごす方法~『#部屋活ピアノ』」をテーマに全国の女子、ママ・パパにエールを送る企画として開催。2人はピアノで「猫踏んじゃった」を披露し、近藤さんは「ヒー坊くん(太田さん)にもうちょっとピアノを練習してもらいたい。そうしたら娘に尊敬される威厳のあるパパになれそう」とリクエスト。

 さらに近藤さんは「新型コロナウイルスの影響で、おうちにいる時間がすごく長くなった。子供2人と過ごす時間で何をしようと毎日悩んでいた中、ピアノとの生活で、家族が明るくなった」「朝起きてピアノを触って始まる。太田家の一日が楽しく、明るいものに変わった。声プラス、音色が響くようになってもっとにぎやかになった」と明かし、「これからも、2人の娘に尊敬されるパパとママになれるよう夜中に練習したい」と話していた。

 この日のイベントには、ボーイズグループ「CUBERS」のメンバーで、「それなー」のフレーズで人気のアイドルオタクアイドルの末吉9太郎さんも駆けつけ、ピアノ演奏を披露した。

写真を見る全 15 枚
Twitterでシェア

モデル・女優 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る