検索
「ミスター・オブ・ミスター・キャンパス・コンテスト2021」でグランプリを獲得した鈴木廉さん
1 / 27

「ミスター・オブ・ミスター・キャンパス・コンテスト2021」でグランプリを獲得した鈴木廉さん

日本一のミスターキャンパス:立教大学4年の鈴木廉さんがグランプリ 「JO1」に憧れ 「同じ舞台に立ちたい」

 “日本一のミスターキャンパス”を決める「ミスター・オブ・ミスター・キャンパス・コンテスト2021」を発表する表彰式が3月2日、東京都内で行われ、立教大学経済学部4年の鈴木廉さん(22)がグランプリに輝いた。鈴木さんは表彰式後に取材に応じ、ボーイズグループ「JO1(ジェイオーワン)」の名前を挙げて「憧れというか、同じ舞台に立ちたいという思いはめちゃめちゃあります」と思いを語った。

 鈴木さんは、大学から芸能活動をしているといい、この日のグランプリ獲得に「長い間、苦しい日も多くて、何回も芸能界をやめようと思ったんですけど、こうやって今日、すばらしい賞をいただいて。改めてファンのみなさんに感謝しかないし、これからも改めてどんどん挑戦していきたい」と喜んだ。ステージでは「1年前からグランプリを取ることを目標に活動してきて、今日実現できて本当にうれしいです」と笑顔を見せていた。

 また「ミスコン期間に掲げてきた『歌とダンスで大きなステージに立つ』という夢をかなえるために、これからも日々がんばりたいと思います。音楽業界で活躍していきたい」と力を込めた。

 同コンテストは2014年度からスタートし、今年で7回目。準グランプリは学習院大学2年の福島有稀さんと拓殖大学2年の金井優希さん、審査員特別賞は慶應義塾大学2年の白木慈恩さん、千葉大学4年の大崎智也さん、桜美林大学3年の米倉聖真さんが受賞した。

写真を見る全 27 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る