検索
/article/20210326dog00m100011000c.html?photo=002
2 / 3

松岡茉優:「高校時代ぼっちでした」と告白 親友・百田夏菜子&朝日奈央とのエピソードも 「A-Studio+」で

Twitterでシェア

 女優の松岡茉優さんが、3月26日午後11時15分から放送されるトークバラエティー番組「A-Studio+(エー・スタジオ プラス)」(TBS系)にゲスト出演する。松岡さんは、「高校時代“ぼっち”(ひとりぼっち)でした」と振り返り、高校3年のときに初めて出来た親友である、タレントの朝日奈央さんとアイドルグループ「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さんとのエピソードなどを明かす。

 「A-Studio+」は、笑福亭鶴瓶さんと人気グループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の藤ヶ谷太輔さんがMCを務める番組。MCがゲストの家族や友人、知人などに取材を行い、取材で得た情報を基にゲストの素顔に迫る。

 8歳の時に、妹がスカウトされたことがきっかけで現在の事務所に所属したという松岡さん。2008年、13歳の時に「おはスタ」(テレビ東京系)の“おはガール”として本格的に芸能活動をスタートさせ、2013年にはNHK連続テレビ小説「あまちゃん」、2016年には大河ドラマ「真田丸」に出演。映画でも数々の賞を受賞してきた。

 まず鶴瓶さんは「おはスタ」時代の大恩人で松岡が”芸能界の父”と慕う声優の山寺宏一さんに取材を敢行。山寺さんとお笑いコンビ「南海キャンディーズ」山里亮太さんのダブル“山ちゃん”とのおはガール時代の思い出から、原宿の喫茶店で待ち合わせをするという今でも続く交流などを語る。

 鶴瓶さんが続いて取材に向かったのは、ラーメンが大好きな松岡さんが”週に3回は通った”と語るラーメン屋さん。店主が松岡さんが女優だと気が付いたきっかけなどが明かされる。さらに鶴瓶さんは松岡さんの母と妹にもサプライズ取材。「家にテレビが6台!?」「お父さんからの過激なおやつ!?」など松岡家の内情が明らかになる。

 一方、藤ヶ谷さんは松岡さんの思い出の地を取材。松岡家御用達の自転車屋さんでは、子供の頃から活発だったという松岡さんの姿が店主から明かされる。さらに松岡さんが子供時代によく遊んでいた公園にも訪れ、幼なじみとの思い出にも触れていく。また、「高校時代ぼっちでした」と語る松岡さんが高校3年のときに初めてできた親友・朝日奈央さんと百田夏菜子さんにも取材。「2人と出会えて素の自分を出せるようになった」と感謝する松岡さん。一方で、朝日さんと仲良くなったきっかけである“一杯のとろろそば”の話にMC陣が驚く場面も。

 さらに松岡さんは、元「アイドリング!!!」の朝日さんと「ももいろクローバーZ」の百田さんが焼きもちを焼くほど、愛してやまないアイドルグループ「モーニング娘。」への思いも明かす。昨年11月、日本武道館で開催された「モーニング娘。’20」のコンサートでは、コロナ禍だからこそ行われた、ファンの行動への感動を語る。

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事