検索
アサヒビールの「スーパードライミュージアムオープン記念 アンバサダー就任式」に登場した白石麻衣さん
1 / 7

アサヒビールの「スーパードライミュージアムオープン記念 アンバサダー就任式」に登場した白石麻衣さん

白石麻衣:仕事終わりにビールを「グイッと飲むのが最高」 つまみに手作り筑前煮も

 アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバーの白石麻衣さんが、4月20日にオープンするアサヒビールの「スーパードライ ミュージアム」(茨城県守谷市)のアンバサダーに就任し、9日、同ミュージアムで行われたアンバサダー就任式に登場した。白石さんは、普段ビールをどんな時に飲むのか聞かれ、「お仕事終わりの『今日も頑張ったな!』という時にグイッと飲むのが最高」と笑顔で答えた。

 また「食べるのが本当に大好きなので、料理は日ごろからしますし、ビールに合うおつまみをたまに作っています。筑前煮や、煮物系が多いです。味がよく染みこんだものを作ると、ビールもよりいっそう進みます」と語った。イベントでは、白石さんがビールサーバーを使ってビールを注ぐ一幕もあった。

 「スーパードライ ミュージアム」は、同社の茨城工場内に作られた「スーパードライ」ブランドで初の常設施設。工場で製造された、できたての「スーパードライ」樽生ビールと“氷点下のスーパードライ”「エクストラコールド」を無料で試飲できる。樽生ビールを注ぐ体験や、ビールの泡に文字や画像を描く泡プリンターなども体験できる。電話での完全予約制。予約の詳細は茨城工場の特設サイトに掲載されている。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る