検索
「KATE 小顔シルエットマスク 第2弾」発売イベントに登場した井上咲楽さん
1 / 12

「KATE 小顔シルエットマスク 第2弾」発売イベントに登場した井上咲楽さん

井上咲楽:“太眉”卒業で美容系の仕事増「一気に幅が広がった」 メンタルに変化も

 タレントの井上咲楽さんが4月14日、東京都内で行われたメーキャップブランド「KATE(ケイト)」の新商品「小顔シルエットマスク第2弾」発売イベントに出席。昨年12月にテレビ番組でトレードマークだった太眉をカットして大変身した井上さんは「美容雑誌だったりグラビアだったり、今までなかった仕事がどっと増えた。今日もそうですが、私がこの仕事をいただけてビックリ。一気に幅が広がりましたね」と笑顔で語った。

 メークの意識にも変化があったという井上さん。「眉毛があまりにも太かったので、まぶたに色を入れるとピエロみたいだった。なるべく色を薄くして、ナチュラル(メーク)しかやらなかった」と振り返り、太眉卒業後は「強調されるところが変わってきたのでアイシャドーを入れてみたり、顔をパレットみたいに見られるようになった。仕事でメークしてもらうと自分でもこんな顔があったんだって。自分を見て照れちゃう。友達と化粧品の話をするのが楽しくなった」と声を弾ませた。

 井上さんの元には「イメチェンしたいけど、どうしたらいいのかわからない」といった悩みが多く寄せられているといい、「私も『自分なんか……』という気持ちが強すぎて、ストッパーになっていろんな制限をかけていた」と告白。「でもそれを外すのがイメチェン。いまの時代、SNSで人と比べてしまうし、見たくない情報も入ってくる。私はいろんなメークをしてイメチェンをして、いい意味で比べずに自分で自分を楽しめている」とメンタルの変化を語り、「変わりたい人がいたらぜひ一緒に踏み出せたら。自分を解放して」と呼びかけていた。

 メークの参考にする著名人を聞かれると、「藤田ニコルさんと指原莉乃さん」と回答。今年の目標は、美容ファッション誌の表紙を飾ることで、「ぜひお願いします!」と自信たっぷりにアピールした。

 この日、発表になったのは昨年末に発売され、人気となった同ブランドの「小顔シルエット」の第2弾。今回は中顔面を短く見せる新デザインを採用しており、美しい小顔印象に近づける。一足早く試した井上さんは「正面から見てもフェースラインがすっきり。顔にメークするみたいにマスクする感じ」とコメントした。

 「小顔シルエットマスク第2弾」は全9色で、うち5色はウェブ限定色。4月24日から数量限定で発売され、価格は990円。

写真を見る全 12 枚
Twitterでシェア

ビューティー 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る