検索
フォトエッセー「愛しのショコラ」を発売する宇垣美里さん
1 / 5

フォトエッセー「愛しのショコラ」を発売する宇垣美里さん

宇垣美里:「これはラブレターです」 愛するチョコがテーマのフォトエッセー発売へ

 フリーアナウンサーの宇垣美里さんが、チョコレートをテーマにしたフォトエッセー「愛しのショコラ」(KADOKAWA)を6月2日に発売する。学生時代や就職活動中の思い出、仕事や恋愛、大切な人との別れなど、人生のさまざまなシーンを、こよなく愛するチョコレートを通してつづった内容。グラビアもチョコレートがテーマで、ボンボンショコラやカラフルなエクレア、ザッハトルテなどのチョコレートと宇垣さんの撮り下ろしカットが満載される。

 「地球がおしまいになるその瞬間、口に含んでいるものは、チョコレートがいいな」というほど、チョコレートに特別な思いを持つ宇垣さんは「これはチョコレートへのラブレターです。一つ一つのチョコレートについて考えれば考えるほど、それぞれに紐(ひも)づいた記憶が花開き、いつの間にかその頃の私を救ってくれた大好物への恋文になってしまいました」とコメントしている。

 2019年にファーストフォトブック「風をたべる」(集英社)を発売した宇垣さんは、「フォトエッセーは2冊目となりますが、今回はチョコレートというお題があった分、その瞬間に思っていたことというよりは、これまでの道のりを振り返って見えたものについての本になったのではないかなと思います」と話している。A4正寸、144ページ。価格は1980円。

写真を見る全 5 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る