検索
阿部亮平さんが表紙を飾った雑誌「Hanako」6月号(C)マガジンハウス
1 / 1

阿部亮平さんが表紙を飾った雑誌「Hanako」6月号(C)マガジンハウス

Snow Man阿部亮平:「憧れの職業」家庭教師になりきり? 「Hanako」で妄想ストーリー展開 

 人気グループ「Snow Man(スノーマン)」の阿部亮平さんが、4月28日発売の雑誌「Hanako」(マガジンハウス)6月号の表紙を飾ることが20日、明らかになった。表紙には、阿部さんが本にもたれかかりながら、真っすぐにこちらを見つめる姿が写し出されている。阿部さんは2度目の同誌単独表紙。

 上智大学大学院卒、気象予報士の資格を持ち、クイズ番組で活躍するなど知的なイメージの阿部さん。同号では、そんな阿部さんが「もし阿部亮平さんが家庭教師だったら」をテーマにした妄想ストーリーを展開。阿部さんが「学生時代の憧れの職業のひとつでした」と話す家庭教師になりきった姿を披露する。

 また、インタビューでは学生時代の勉強事情などを告白。「学生時代は家で弟に勉強を教えることもあって、自分でテストみたいなものを作って、弟に解かせてっていうのをやったことがあります」と明かすほか、「受験期は自分の中でも特別です。本当に苦しかった。でも、あの経験があって、勉強に限らずにいろんなことを乗り越えられてきました」と受験への思いも語る。

 現在は中国語を勉強中だといい、「Snow Man9人全員で中国語の授業を受けています。中国版のツイッターといわれる『Weibo』もスタートして、将来的にはアジアでライブをする機会もあるかもしれないので、今の目標は中国語でコミュニケーションを取れるようになること」と目標も話している。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る