検索
メーキャップブランド「NARS」の新クッションファンデーション発表記者会見に登場した横浜流星さん
1 / 21

メーキャップブランド「NARS」の新クッションファンデーション発表記者会見に登場した横浜流星さん

今週のイケメン:横浜流星「無になること」で心身を整える 高杉真宙、個人事務所設立を報告 “次世代イケメン”勢ぞろい 前編

1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(4月13~19日)は、俳優の横浜流星さんがメーキャップブランドの会見に出席した話題、俳優の高杉真宙(まひろ)さんが個人事務所を設立したニュース、女性誌「JUNON(ジュノン)」(主婦と生活社)に“次世代イケメン”が登場した話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 横浜さんが4月13日、東京都内で行われたメーキャップブランド「NARS(ナーズ)」の新クッションファンデーション発表記者会見に出席。心身のバランスを整える方法について明かした。

 映画に加え、放送中の連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系、火曜午後10時)に出演するなど多忙の横浜さんは、心身のバランスをどのように整えているのか問われると「よく食べてよく寝る! それに尽きますね」と回答。「特別に行うことは“無になること”。日々いろいろなことを考えないといけない。考えすぎると情報量でパンクしそうになるときのある種の精神統一。リセットして次の日を迎えるのは自分にとって大事な時間」と語った。

 高杉さんは17日、自身のインスタグラムでライブ配信を行い、個人事務所「POSTERS」の設立を報告した。事務所のホームページも開設され、「POSTERSで皆様にたくさんのワクワクをお届けできるように、そして応援してくださる皆様と共に成長できる会社になれるように、努力してまいります」と高杉さんのコメントが掲載された。

 会社名の由来について「すべての人の日常にあるすてきな出来事を映画のポスターにできるような会社にしていきたいという思いと願いを込めて名付けました」と説明。ライブ配信では「自分がこんなことをやりたいなということを優しく送り出してくださった」と前事務所への感謝も語った。

 女性誌「JUNON」の編集部員が選んだ9人の“次世代イケメン”が同誌6月号に登場することが19日、明らかになった。同号は22日に発売された。

 「今、推したい男子を青田買い」と題し、放送中の特撮ドラマ「機界戦隊ゼンカイジャー」(テレビ朝日系、日曜午前9時半)で、主人公を演じる駒木根葵汰(こまぎね・きいた)さん、敵役を演じる世古口凌(せこぐち・りょう)さん、25日に放送がスタートする連続ドラマ「ドラゴン桜」(TBS系、日曜午後9時)に生徒役で出演する西垣匠(にしがき・しょう)さんが登場。

 ほかに、今年1月期に放送された連続ドラマ「青のSP(スクールポリス)-学校内警察・嶋田隆平-」(カンテレ・フジテレビ系)で生徒役を演じた池田優斗さん、中川翼さん、ミュージカル「テニスの王子様」4thシーズンに出演する富本惣昭(とみもと・そうしょう)さん、アイドルグループ「パンダドラゴン」のメンバーで、TikTokのフォロワー数9万人超のなるきさん、アイドルグループ「9bic」の四季涼雅(しき・りょうが)さん、TikTokとインスタグラムの総フォロワー数30万人超の美波さんが登場した。

写真を見る全 21 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る