検索
ディーン・フジオカさんの初写真集「Z-Ero」のビジュアル
1 / 2

ディーン・フジオカさんの初写真集「Z-Ero」のビジュアル

ディーン・フジオカ:40代突入で“究極の肉体美” 「ドキュメンタリー」のような初の写真集発売へ

 俳優でアーティストのディーン・フジオカさんが、初めての写真集「Z-Ero(ゼロ)」(幻冬舎)を6月30日に発売することが明らかになった。昨年、40歳を迎えたディーン・フジオカさんの“究極の肉体美”や、インタビューが掲載され、自ら「この写真はドキュメンタリーだ」と語る作品になったという。

 写真集は、ディーン・フジオカさんが企画し、指揮を執るアクション映画プロジェクト「Pure Japanese」(2022年公開予定)のために鍛え、“究極の体”となっている“今”を写真に残そうというアイデアから生まれた。撮影は故郷の福島にある磐梯吾妻スカイライン周辺で行われた。

 タイトルには、40代に突入し「これからやらねばならないことは、考えだしたらキリがない」と話すディーン・フジオカさんの「ZERO(ゼロ)からスタートする気持ちで臨む」という思いが込められている。A4判、価格は3300円。

写真を見る全 2 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る