検索
バラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」に出演する仲里依紗さん=テレビ朝日提供
1 / 4

バラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」に出演する仲里依紗さん=テレビ朝日提供

田中みな実:仲里依紗の感性に驚き あざとさ「こんなに通用しない人、初めて」 「あざとくて何が悪いの?」きょう放送

 フリーアナウンサーの田中みな実さんが出演するバラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系、土曜午後9時55分)が、5月15日に放送される。同日の放送にはゲストとして女優の仲里依紗さんが出演。番組では“あざとさ”が通用しない仲さんに、田中さんが驚く様子などが映し出される。

 「あざとくて何が悪いの?」は、田中さんと、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さん、同局の弘中綾香アナが出演し、ミニドラマを基に“あざとい女子”について語り尽くすバラエティー。

 番組で仲さんは、女優の池田朱那さんや俳優の宮世琉弥さんが出演する、“あざとい女子”を描いたミニドラマを鑑賞する。ドラマには、東京・有明に昨年できた世界最大級の屋内型ミニチュア・テーマパークで、あざとく小さいアピールをしまくる“小柄女子”(池田さん)が登場。

 そのアピールにさすがの田中さんと弘中アナも「ちょっと鼻につく」と眉をひそめる中、仲さんは“独特すぎる分析”を展開。仲さんならではの感性が爆発したその分析に、山里さんは「すげぇヤバい人、来ちゃった!」とおののき、田中さんも「こんなに(あざとさが)通用しない人、初めて」と目を丸くする。

写真を見る全 4 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る