検索
WOWOWオリジナルドラマ「ひとりで飲めるもん!」で主演する大政絢さん
1 / 13

WOWOWオリジナルドラマ「ひとりで飲めるもん!」で主演する大政絢さん

彼女がキレイな理由:大政絢さん グルメドラマ主演でも“ながら運動”で体重減? 役衣装にテンションアップ

 女優の大政絢さんが主演するWOWOWオリジナルドラマ「ひとりで飲めるもん!」が放送(全8話、第1話は無料放送)され、WOWOWオンデマンドでは全話が一挙に配信中だ。ラーメン、牛丼など庶民的な外食チェーン店での“ひとり飲み”にスポットを当てたグルメドラマ。今年30歳を迎えた大政さんに、ドラマの見どころや、食べるシーンの撮影が続く中での美容法、30代の目標などを聞いた。(全3回)

 ◇夜遅い食事シーンの撮影も「おいしくたいらげた」 すきま時間にプチ運動を実践

 大政さんが演じるのは、容姿端麗でクールかつスマートに仕事をこなす憧れの存在でありながら、庶民的な外食チェーン店での“一人飲み”がひそかな癒やし……という紅河メイ。メイが化粧品会社の広報部リーダーとして働き、仕事帰りに「天丼てんや」「餃子(ぎょうざ)の王将」などで“一人飲み”をする姿が描かれる。

 撮影は約1カ月半にわたって行われた。店が閉店した後に撮影が行われたため、夜遅くなることが多かったが、「温かい、できたてのものをいただけるので、おいしくたいらげていました」と話す大政さん。食事のシーンが多いことから、撮影前は体調や体形の変化を懸念したが、いざ始まると、「どんどん体重が落ちていった」という。

 「撮影中は忙しくてジムにも行けなかった」が、習慣になっている“ながら運動”は実践。撮影のすきま時間に「座った姿勢で両膝をくっつけて、内ももの筋肉にぎゅっと力を入れたり、首すじを伸ばしてみたり」といったプチ運動を繰り返していた。そのことから「起きている時間が長ければ長いほど、体を動かしている時間も長くなりました。ジムに行かなくても自分でできるやり方をいろいろやっていたのが、よかったのかもしれないですね」と振り返った。

 ◇「こんなに洋服で喜んだ役は初めてかも」 ひと味違ったスーツルックも

 化粧品会社の広報部リーダーとして働くメイのファッションも、ドラマのみどころの一つ。大政さんは今回、「今まで役者をやっていて、こんなにお洋服で喜んだ役は初めてではないかというくらいドキドキしました」というほど衣装に目移りしたという。

 「メイはシンプルなお洋服を着るときはアクセサリーを大胆にしたり、柄物のワンピースのときはアクセサリーを華奢(きゃしゃ)にしてみたり……。そのミックス加減が私はとても好きです。スーツルックも普通のスーツとはひと味違っているので、お仕事をする女性の方たちに、ぜひ参考にしていただきたいです」とアピールする。

 自身は夏に向けて「白いアイテムに目が行く」そうで、最近も白デニムなど白いパンツを2、3点買ったという。「白いタンクトップや白いTシャツに白パンツといった白コーデで、アクセントに色物の靴を履きたいです」と来る夏のファッションに思いをはせた。

 ドラマは毎週金曜午後11時半。WOWOWプライム・WOWOWオンデマンドで放送・配信中。第1話は無料放送。全8話。

(取材・文:りんたいこ)

写真を見る全 13 枚
Twitterでシェア

彼女がキレイな理由 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る