検索
 女性ファッション誌「CanCam」の新アワード「第1回 CanCam Buzz Award」の「Top of キュンキュン」部門を受賞した赤楚衛二さん(左)と宮脇咲良さん
1 / 5

 女性ファッション誌「CanCam」の新アワード「第1回 CanCam Buzz Award」の「Top of キュンキュン」部門を受賞した赤楚衛二さん(左)と宮脇咲良さん

CanCam:「ハートを最も“バズ”らせた」人物を選ぶアワード創設 宮脇咲良&赤楚衛二が受賞

 6月23日に発売される女性ファッション誌「CanCam(キャンキャン)」(小学館)8月号で、今年上半期に「私たちのハートを最も“バズ”らせた」人物や物を選ぶアワード「第1回 CanCam Buzz Award」が発表されることが18日、明らかになった。グローバルガールズグループ「IZ*ONE(アイズワン)」での活動を終了し、19日にアイドルグループ「HKT48」の卒業コンサートを行う予定の宮脇咲良さんと、俳優の赤楚衛二さんが、同アワードの「Top of キュンキュン」賞を受賞した。同アワードは46ページにわたり大特集として掲載され、2人のインタビューが掲載される。

 2人は、「生きる活力=ときめき」を与えた人物として、同誌の読者700人が答えたアンケートによって選ばれた。

 宮脇さんは、「IZ*ONE」と「HKT48」に所属し、日本のみならず、“世界”という大きな舞台でキラキラと輝く姿に多くの人を勇気づけ、見る人を“キュンキュン”させたという。赤楚さんは、昨年主演を務めた連続ドラマ、“チェリまほ”こと「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」でブレーク。見る人を虜(とりこ)にするまっすぐな演技で、“キュン”を巻き起こしたという。

 ほかに「20代に影響を与える NEW クリエイター」賞を発表し、謎解きクリエーターの松丸亮吾さんや、ヒップホップ・ユニット「Creepy Nuts(クリーピーナッツ)」、音楽バンド「緑黄色社会」などが受賞した。さらに、次世代を引っ張る注目の存在「NEXT ブレイクスター」賞や、2021年の流行が丸わかりになるという「Buzzったもの、全部見せ!」も掲載する。

 同号は、通常版と特別版がある。通常版の表紙は中条あやみさん、特別版の表紙は人気グループ「Snow Man」のラウールさんが飾る。

写真を見る全 5 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る