検索
7月26日に放送される「徹子の部屋」に出演する吉田栄作さん=テレビ朝日提供
1 / 3

7月26日に放送される「徹子の部屋」に出演する吉田栄作さん=テレビ朝日提供

吉田栄作:52歳の今も“白T”健在 人気絶頂の20代で活動休止、芸能界騒がせた行動の真意を「徹子の部屋」で語る

 俳優の吉田栄作さんが、7月26日に放送される黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系、月~金曜午後1時)に出演する。52歳になった吉田さんは、トレードマークの白いTシャツ姿で登場。トレンディー俳優として人気絶頂だった20代に、3年間芸能活動を休止し、アメリカへ修業へ。芸能界を騒がせた行動の真意を告白する。

 また、5年前に満島ひかりさん主演の連続ドラマ「トットてれび」(NHK総合)で、黒柳さんの父・守綱さんを演じた吉田さん。当時の思いを語ると、黒柳さんから意外な一言をかけられる。

 「徹子の部屋」には20、30、40代と出演してきた吉田さん。VTRで当時の発言を改めて振り返り、「けっこう名言を吐いてますね!」と苦笑い。10年後の60代も番組に出演することを約束する。

 他にも、スパルタだった父の教えや、音楽のルーツを求めてアメリカ大陸を横断した時の心揺さぶられたという話をするほか、歌手デビュー30周年ライブがコロナの影響で延期になり苦労した話なども明かす。

写真を見る全 3 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る