検索
山本舞香さん
1 / 4

山本舞香さん

山本舞香:美脚見せの辛口スカートコーデ&ミニワンピも ファッションも注目「警視庁ひきこもり係」きょう放送

 女優の山本舞香さんが8月5日午後8時から放送される滝藤賢一さん主演のスペシャルドラマ「警視庁ひきこもり係」(テレビ朝日系)に出演する。警察署内の一室に住み込み、引きこもったままの引谷太郎(滝藤さん)を筆頭に、チーム全員が“ひきこもり”という前代未聞の刑事ドラマ。山本さんが演じる元ハッカーの百田桜の刑事ドラマとは思えないファッションも注目で、ミニワンピースやロックな雰囲気を漂わせるレザーのスカートで美脚を見せる辛口の着こなしを披露する。

 万年人手不足の警察の各部署のサポートのため、生活安全課総務2係=通称「ひきこもり係」が作られ、キャップを務める引谷をはじめ、元ハッカーの桜、元陸上選手の草壁栄次(戸塚純貴さん)、元科捜研で現在は母の介護中の家藤時子(富田靖子さん)が招集される。メンバー全員がひきこもり、もしくはひきこもり予備軍だが、複雑に絡み合った難事件を前に、予想外の超プロフェッショナルな一面を披露し、事件を解決に導く……?というストーリー。チームを招集する元ベテラン刑事・花房等役で高田純次さんも出演する。

 山本さんのファッションだけでなく、滝藤さん演じる引谷も、えんじ色のジャケットに黄色いベスト、エメラルド色のシャツを合わせた色鮮やかなスタイルや、黄色いストライプのシャツにサスペンダー、サングラス姿など、とにかくおしゃれ。引谷が住み込み、「ひきこもり係」の拠点となる警察署の一室は、観葉植物がずらりと並び、ハンモックにテント、おしゃれな家具が置かれ、年代モノのプレートやブリキの車、味のある置物……と、部屋全体がおもちゃ箱のよう。「ひきこもり係」の活躍とともに、こだわりの部屋とファッションにも注目だ。

写真を見る全 4 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る