検索
「#母であり私である 子育ての最強幸福論」を発売した紅蘭さん 写真:薮内努(TAKIBI)
1 / 6

「#母であり私である 子育ての最強幸福論」を発売した紅蘭さん 写真:薮内努(TAKIBI)

紅蘭:草刈正雄の長女 娘とのツーショット、自宅を公開 事実婚、ビジネス、子育てを語る初の著書発売

 俳優の草刈正雄さんの長女でタレントの紅蘭(くらん)さんがこのほど、初の著書「#母であり私である 子育ての最強幸福論」(KADOKAWA)を発売した。現在はタレント業を休止し、実業家、シングルマザーでもある紅蘭さんが、事実婚やビジネス成功の裏側、 仕事と家事と子育てのこなし方など“すべてをさらけ出し”ている。胸元が大きく開いたスリットドレスで美脚を見せたショットや娘とのツーショット、自宅での撮り下ろし写真も多数、掲載した。

 紅蘭さんは、1989年生まれ。15歳でダンス留学のため単身渡米。2013年からタレント活動を始め、バラエティー番組に出演。2018年に長女を出産した。

 書籍は、「紅蘭のマインド」「紅蘭ができるまで」「紅蘭の子育て」「紅蘭の仕事」「紅蘭の美」の5章立て。母、父、社長と一人三役をこなす方法や、“かっこいいママ”でいるための習慣のほか、草刈家の個性を育てる教育や、アフリカでの単身バックパッカー体験などについてもつづった。

 紅蘭さんは書籍の冒頭でタイトルについて「自分を見失わず、自分を愛してあげてほしいという思いからつけました」と明かし、「私もワンオペ子育て中だから忙しいし、心が折れるときもよくあります。そういうときの私なりの乗り越え方も詳しく書いたので、何か参考になったらうれしいです」と語っている。四六判、192ページ。1540円。

写真を見る全 6枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事