検索
アートスペース「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」の先行内覧会に出席した堀田茜さん
1 / 9

アートスペース「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」の先行内覧会に出席した堀田茜さん

堀田茜:正体不明は「分からないから夢がある」 “渋谷のど真ん中”でバンクシー作品に衝撃

 モデルでタレントの堀田茜さんが9月3日、東京・渋谷の複合施設「渋谷フクラス」内に5日にオープンするアートスペース「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」の先行内覧会に特別ゲストとして登場。第1弾展示となる正体不明のアーティスト、バンクシーの代表作「風船と少女(GirlwithBalloon)」を鑑賞し、「迫力があってすごく衝撃を受けました。渋谷のど真ん中でバンクシーの本当の作品が見られるなんて」と驚きを語り、「すごく至極のエンターテインメント。胸に突き刺さる」と話した。

 スリートアーティストとしてイギリスを拠点に活動する謎の芸術家・バンクシーについて、「すごく芯があって、揺るぎない信念があると思う。どんな人なのか、分からないからこそ夢がある。分からないままでいてほしい」と語った堀田さん。美術館巡りが好きだといい、誰と一緒に美術鑑賞したいか聞かれると、「学生の時からアートとか映画、音楽などはアニメの影響をすごい受けている。お兄ちゃんが結構詳しいので一緒に見に行きたい」と笑顔を見せた。

 また、人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)で海外ロケに行くことも多いが、「(行き先が)孤島だったりするので、美術館に行く時間がまったくない」と笑っていた。この日の内覧会には、女優でモデルの石川恋さん、俳優の宮沢氷魚さんも登場した。

写真を見る全 9 枚
Twitterでシェア

モデル・女優 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る