検索
バラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」に出演する(左から)山里亮太さん、田中みな実さん、弘中綾香アナ=テレビ朝日提供
1 / 6

田中みな実:“禁断テク”に「すぐ好きになっちゃう」? ピュアな一面も浮き彫りに 「あざとくて何が悪いの?」きょう放送

Twitterでシェア

 フリーアナウンサーの田中みな実さんが出演するバラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系、土曜午後9時55分)が9月25日に放送され、モデルでタレントの“みちょぱ”こと池田美優さんと藤田ニコルさんがゲスト出演する。

 「あざとくて何が悪いの?」は、田中さんと、「南海キャンディーズ」の山里亮太さん、同局の弘中綾香アナが出演し、ミニドラマを基に“あざとい女子”について語り尽くすバラエティー。

 ゲストの藤田さんは、雑誌の撮影で体験した、人気イケメン俳優の“あざとすぎる禁断テクニック”を告白。その驚きの行動に、スタジオメンバーからは悲鳴が上がり、みちょぱさんは「ヘンな汗かいてきた」と焦り、田中さんは「そんなことされたら、すぐ好きになっちゃう」と語るという。また、「失恋から立ち直るために一番大事なことは?」というテーマのトークでは、田中さんのピュアな一面も浮き彫りになる。

 この日は「あざとい女性は幸せになれるのか?」がテーマの連ドラ企画「あざと連ドラ」の第4話を放送。第4話は、自由奔放な女子大生・アキ(鈴木ゆうかさん)の闇が明かされるほか、今年1~3月に放送された「あざと連ドラ」第1弾でヒロイン・さくらを演じたアイドルグループ「乃木坂46」の山下美月さんが再登場する。

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る