検索
10月23日放送のバラエティー番組「千鳥かまいたちアワー」に出演する宮沢りえさん(中央)ら=日本テレビ提供
1 / 4

10月23日放送のバラエティー番組「千鳥かまいたちアワー」に出演する宮沢りえさん(中央)ら=日本テレビ提供

宮沢りえ:憧れのスケバン姿を披露 「不良になって、落書きがしたい」願望も 「千鳥かまいたちアワー」出演

 女優の宮沢りえさんが、お笑いコンビ「千鳥」と「かまいたち」がMCを務めるバラエティー番組「千鳥かまいたちアワー」(日本テレビ系、土曜午後11時半)の10月23日放送回にゲスト出演する。千鳥、かまいたちと「不良になって、落書きがしたい」という宮沢さんが、スケバン姿を披露する。

 宮沢さんは、16日放送回に引き続き番組に登場。早くから芸能界で活動していた宮沢さんは、不良への憧れを抱いていた時期があったこと、街の落書きを見かけると、いつ、どんな気持ちで描いたのか想像を膨らませると話す。

 番組では、“不良になる”第一歩として衣装チェンジ。大悟さん、濱家隆一さん、山内健司さんが長ランや短ラン姿で待っているところに、宮沢さんがスケバン姿で登場。「(当時は)制服を着崩していなかったので、すごいやりたかったんです」と語る。不良のしぐさを会得するため「メンチの切り方」も教わり、いざ街並みを模した壁で落書きに挑むはずが、千鳥、かまいたち特有の“脱線”がスタート。宮沢さんを巻き込んだ予測不能の展開になる。

 番組は、「千鳥」と「かまいたち」が“お笑い脳”をフル回転させて、ゲストの魅力をあぶり出していくトークショー。

写真を見る全 4 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る