検索
(左から)準グランプリの安西一真さん、読者賞の小方蒼介さん、グランプリの栄莉弥さん、準グランプリの高橋璃央さん(C)MEN’S NON-NO/集英社   撮影/TOWA
1 / 17

(左から)準グランプリの安西一真さん、読者賞の小方蒼介さん、グランプリの栄莉弥さん、準グランプリの高橋璃央さん(C)MEN’S NON-NO/集英社 撮影/TOWA

メンズノンノモデルオーディション:15歳の栄莉弥さんがグランプリ 憧れの舞台に「ずっと夢の中にいるよう」

 男性ファッション誌「MEN’S NON-NO(メンズノンノ)」(集英社)の新モデルを決める「第36回メンズノンノモデルオーディション」の結果が、11月3日、同誌のオンラインイベント「MEN’S NON-NO ONLINE SHOW 2021」で発表された。

 今回選出された新モデルは4人で、グランプリを長野県在住の栄莉弥(えりや)さん(15)が受賞。準グランプリには東京都在住の高橋璃央(りお)さん(21)と千葉県在住の安西一真さん(20)が選出された。また読者からの投票数が最も多かった「読者賞」には、東京都在住の小方(おがた)蒼介さん(19)が選ばれた。

 栄莉弥さんは2005年11月29日生まれ。身長180センチ。グランプリ受賞の喜びを「合格の連絡を受けてから、ずっと夢の中にいるような感じです! 憧れだった舞台に立てただけでなく、今回のオーディションのグランプリに選ばれたのも驚きでした」と語り、「現役モデルたちの中でも最年少の15歳ということで、より若いメンズノンノ読者にファッションの魅力を伝える存在になりたいです。フレッシュさを武器に何事にも恐れずチャレンジしていき、また自分の姿を見て、みんなが何かに挑戦する原動力になれたらうれしいです」と意気込んでいる。

 高橋さんは2000年10月11日生まれ、身長182センチ。安西さんは2001年6月30日生まれ、身長181センチ。小方さんは2001年12月14日生まれ、身長180センチ。

写真を見る全 17枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事