検索
女性誌「JUNON」2022年1月号に登場する稲垣吾郎さん
1 / 5

女性誌「JUNON」2022年1月号に登場する稲垣吾郎さん

稲垣吾郎:世の中のイメージとは違う? 「自分では決して繊細ではないと思う」

 稲垣吾郎さんが、11月20日発売の女性誌「JUNON(ジュノン)」(主婦と生活社)2022年1月号に登場。誌面では「世の中の人が稲垣さんに対して持っているイメージと実際に合っていると思うのは?」という問いに3択で回答し、自らについて分析している。

 稲垣さんは「『もの知り』って自分で言うのはあれだけど、好きなものに関しては多少は知っていると思うし。自分では決して『繊細』ではないと思う」とした上で、「『クール』は比較的当てはまるのかもしれない」と回答。「それはカッコいいっていう意味じゃなく、冷静さだったり、ものの見方とかっていう意味ではそうかもしれないね」と自身について語っている。また、「やっておけばよかったと思うこと」「寒くなると食べたくなるもの」についても3択で答えている。

 同号には、俳優の磯村勇斗さん、北村匠海さん、犬飼貴丈さん、ボーイズグループ「JO1(ジェイオーワン)」の鶴房汐恩さんらも登場している。

写真を見る全 5 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る