検索
イヴ・サンローラン・ボーテの「ABUSE IS NOT LOVE」の記者会見に登場した岩橋玄樹さん
1 / 10

イヴ・サンローラン・ボーテの「ABUSE IS NOT LOVE」の記者会見に登場した岩橋玄樹さん

岩橋玄樹:「僕も嫉妬、やきもちはある」 恋愛の“暴力”語り「思いやる気持ちが大切」 

 元「King & Prince」メンバーの岩橋玄樹さんが11月24日、東京都内で開催された化粧品ブランド「イヴ・サンローラン・ボーテ」が展開する活動「ABUSE IS NOT LOVE(アビューズ イズ ノット ラブ)」の記者会見に登場した。恋愛関係における“暴力”について啓発する活動で、ジャパンサポーターに就任した岩橋さんは「僕も嫉妬したり、やきもちをやいたりすることはあるので、気をつけないといけないなと思いました」と明かした。

 「ABUSE IS NOT LOVE」(暴力は愛じゃない)は、同ブランドが恋愛関係におけるパートナーからのさまざまな「ABUSE(暴力)」のサインの認知と教育を広めるため、2020年からグローバルに展開する活動で、日本でも今年11月25日から開始。恋愛関係における暴力のサインは、無視する、脅す、侮辱する、操る、嫉妬する、管理する、干渉する、孤立させる、萎縮させるの九つで、岩橋さんは「嫉妬する」について、「恋愛関係になるとそういう気持ちになるのは不思議」「スマホを見るとか、居場所を確認されたりするのは、ちょっと嫌だなと感じますね」とコメントした。

 「脅す」「侮辱する」の話題になると、「ちょっと怖いですね」と苦笑いする場面も。「無視する」ことについては、「恋愛関係じゃなくても、友人だったり家族だったり、人としてそういうことはやってはいけないと思う。思いやる気持ちが大切かなと思います」と力強く語っていた。

 この日の岩橋さんは、黒のジャケットスタイルで登場し、自身の服装について「今日これを着て、鏡を見たらすごい似合っててびっくりしました」とコメント。イヴ・サンローラン・ボーテのリップとアイシャドーでメークもしており、「すごくテクスチャーがいい。最高です」「大人になった感じがします」と語っていた。

 また、今年3月31日をもって「King & Prince」を脱退、ジャニーズ事務所を退所した岩橋さんは、退場時に報道陣から「ファンに向けてメッセージを」と声をかけられると、笑顔で会釈して会場を後にした。

写真を見る全 10 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る