検索
ドラマ「婚活探偵」に主演する向井理さん(C)「婚活探偵」製作委員会 2022
1 / 2

ドラマ「婚活探偵」に主演する向井理さん(C)「婚活探偵」製作委員会 2022

向井理:婚活に奔走する敏腕探偵に 「知らないことが多い分、リアリティーを出せるのでは」 主演するラブコメミステリーが1月スタート

 俳優の向井理さんが、2022年1月8日に放送をスタートするテレビ東京の連続ドラマ「婚活探偵」(BSテレ東、土曜午後9時)に主演する。向井さんは婚活に奔走する敏腕の探偵・黒崎竜司を演じる。向井さんは「『婚活探偵』は今までにないドラマのジャンルだと思いました。婚活自体、僕としてはあまり通ってこなかった道なので、知らないことが多い分、『こういうふうに婚活が行われているんだ』というリアリティーを出せるのではと思っています」と思いを語っている。

 ドラマは、「雪冤(せつえん)」で第29回横溝正史ミステリ大賞とテレビ東京賞をダブル受賞し、作家デビューした大門剛明さんの連作短編が原作。中年探偵・黒崎竜司が、元刑事の経験と勘をもとに、探偵事務所に舞い込んでくる謎や事件を爽快に解決!……かと思えば、その裏で絶賛婚活中という、“キレのある推理”と“恋に不器用な男の婚活”をリアルな婚活事情を織り込みながら描くラブコメミステリー。

 向井さん演じる黒崎は、「ウィンドミル探偵事務所」に勤める41歳の敏腕探偵。容姿端麗で見た目も文句なし。しかし実は女性とほとんど付き合ったことがない“草食系”で、犯人はわかっても女心はわからない不器用な男。コワモテの愛煙家でハードボイルドを気取っているが、探偵稼業の裏で結婚相談所に通い、人生をかけた婚活に励んでいる。

 向井さんは黒崎について「コメディー要素も強く、振り回される役柄なので、振り回されつつ、ちょっとシュールな笑いも交えつつ、本ではなく実際に映像でやることの大事さはリアリティーでもありますし、演じる上でその人がちゃんと生きている感じを出さなくてはいけないと思っているので、ふざけるのではなく結果的にボタンの掛け違いや一生懸命やっているからこその面白さというものが生まれてくれば、いい作品になるんじゃないのかなと」とコメント。

 「やっていることは一緒でも周りの反応が違ったり、場所が違ったり、TPOがズレることで面白くなったりする、とにかく“真面目に愚直にやっている人の滑稽(こっけい)さ”というものが出せればいいなと思います。黒崎という人を愛してもらえるように演じたいです」と意気込んでいる。

写真を見る全 2 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る