検索
Netflixシリーズ「新聞記者」のワールドプレミアイベントに出席した米倉涼子さん
1 / 12

米倉涼子:美スタイル際立つパンツコーデ ショート丈ジャケットでますます脚長に

Twitterでシェア

 女優の米倉涼子さんが1月10日、東京都内で開催された主演を務めるNetflixシリーズ「新聞記者」(藤井道人監督、13日から世界配信)のワールドプレミアイベントに、美スタイルが際立つ白のパンツコーデで登場した。ショート丈のジャケットとハイウエストのパンツでますます脚長に見えるファッションだった。

 ジャケットは光沢感のある大きな襟がウエストまで垂れたデザイン。Vネックの白いインナーを合わせてすっきりと着こなしていた。赤い大ぶりのイヤリングと黒のパンプスがコーディネートのアクセントになっていた。

 Netflixシリーズ「新聞記者」は、第43回日本アカデミー賞最優秀作品賞を含む主要3部門を獲得した映画「新聞記者」のキャストを一新して、全6話のドラマとして描いた。「国有地払い下げ事件」をめぐり、米倉さんは真相を追う新聞記者・松田杏奈を演じる。

 イベントには組織の論理に翻弄(ほんろう)される若手官僚・村上真一を演じた綾野剛さん、新聞配達をしている就活生・木下亮を演じた横浜流星さん、藤井監督も登場した。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る