検索
コミックス「とっておきドラえもん きみにメロメロ 恋愛編」に解説を掲載するあいみょんさん(C)藤子プロ・小学館 
1 / 3

コミックス「とっておきドラえもん きみにメロメロ 恋愛編」に解説を掲載するあいみょんさん(C)藤子プロ・小学館 

あいみょん:「不自由のない暮らしが幸せとは言い切れない」 大好きな「ドラえもん」コミックスで恋愛についてつづる

 シンガー・ソングライターのあいみょんさんが、2月4日に発売されるコミックス「とっておきドラえもん きみにメロメロ 恋愛編」(小学館)に解説を掲載する。あいみょんさんは、同書に収録される「恋するドラえもん」という話と自身の恋愛を重ね「不自由のない暮らしが幸せとは言い切れない。完璧な人が人を幸せにできるとは限らない」と、恋愛についてつづっている。

 同書は、藤子・F・不二雄さんのマンガ「ドラえもん」の、“とっておき”の作品を集めたシリーズ「とっておきドラえもん」の第4弾。甘酸っぱい恋模様を描いたエピソードを厳選したという。

 あいみょんさんは、「大好きなドラえもんのコミックスに私の話を書けるなんて、本当に幸せです。自由に書いてくださいと言ってくださったので、思いつくままに書いてみました」とコメント。

 解説文は「U君と、どこでもドア」と題して、「私は新しい恋に興味があった。U君には何の不満もない。U君は優しくてなんでもできた。でも、それがむしろ不満だったのかもしれない。ドラえもんが好きになった彼女と同じで、外の世界、U君以外の世界を歩いてみたかった」と、自身の恋愛について振り返っている。

 B6判、192ページ。価格は880円。ポストカード4枚と特製イーゼルの特典が付く特別版は1590円。

写真を見る全 3枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事