検索
「第8回カバーガール大賞」の「メンズ部門」を受賞した平野紫耀さん(C) Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
1 / 1

「第8回カバーガール大賞」の「メンズ部門」を受賞した平野紫耀さん(C) Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.

King & Prince平野紫耀:「カバーガール大賞」3連覇 友人から「本屋さんが金髪だらけ」と連絡

 2021年1~12月に発売された雑誌など約1万誌の中で、表紙を飾った回数が多かった女性に贈られる「第8回カバーガール大賞」が3月4日、発表され、人気グループ「King & Prince」の平野紫耀(しょう)さんが「メンズ部門」の大賞に決定した。平野さんは2020年、2021年に続き同賞3連覇。殿堂入りを果たした。

 平野さんは「ありがとうございます! めちゃくちゃうれしかったです」と受賞を喜び、「去年の夏ごろ、僕は金髪だったのですが、ある日『本屋さんが金髪だらけになっている』と友達からメールが送られてきました。本屋さんに自分が並んでいるのを見ると、違和感があるというか不思議な感覚になります」とコメント。

 また「こうやって雑誌の表紙に呼んでいただけるのはファンの方々の応援のおかげでもあると思っておりますので、手に取ってくださるみなさんにどうやったらカッコいいと思ってもらえるのかなと考えながら、いつも雑誌のお仕事をさせていただいております。みなさんは好きな表紙や写真はありましたか? 僕はありました! 秘密ですけどね(笑い)」とちゃめっ気たっぷりに語りかけた。

 「カバーガール大賞」は、3月4日の「雑誌の日」を記念して、2015年に創設され、今年で8回目。書籍通販サイト「Fujisan.co.jp」で取り扱いのある雑誌、フリーペーパー、電子雑誌などを対象に集計され、発表は、日本雑誌協会、富士山マガジンサービス、マガジンサミット、カバーガールTVによるカバーガール大賞実行委員会が行っている。グループなど複数人で登場した表紙も、それぞれの出演回数に数えられている。今年の総合1位となる大賞は人気コスプレーヤーのえなこさんが受賞した。

写真を見る全 1枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事