検索
トークバラエティー番組「A-Studio+」に出演する広末涼子さん=TBS提供
1 / 5

トークバラエティー番組「A-Studio+」に出演する広末涼子さん=TBS提供

広末涼子:超ミニのセットアップコーデで登場 息子から「自撮りはやめとけ」とダメ出し&アドバイス 「A-Studio」で明かす

 女優の広末涼子さんが4月1日、トークバラエティー番組「A-Studio+(エー・スタジオ プラス)」(TBS系、金曜午後11時)に、超ミニボトムのセットアップ風コーデで出演する。3児の母でもある広末さん流の子育て術や、個性の強さを感じるエピソードなど、知られざる素顔に迫る。

 1994年、中学2年生で受けたCMオーディションでグランプリを受賞し、芸能界入り。人気を博し1997年、竹内まりやさんプロデュースによる「MajiでKoiする5秒前」で歌手デビュー。以降、映画など数々の作品で活躍を続ける。自身の思いをつづった書き下ろしエッセー「ヒロスエの思考地図 しあわせのかたち」(宝島社)が4月14日、発売される。

 番組MCの笑福亭鶴瓶さんと藤ヶ谷太輔さん(Kis-My-Ft2=キスマイフットツー)は、広末さんの両親や地元・高知の友人、高校の同級生などに取材。持ち前の正義感や、負けん気の強さを感じるエピソード、母親への感謝の言葉など、土佐弁を交えて語られる。

 また、最近書籍の宣伝のためインスタグラムを始めたところ、子どもたちから「ママ、インスタグラマーみたいになってるよ」「投稿しすぎでうっとうしい」「キモい」「自撮りはやめとけ」など、ダメ出しやアドバイスを受けていることなども明かす。

 さらに、広末さんの高知時代の友人や先生らがスタジオにリモートで登場し「緊急同窓会」を開催。酒豪エピソードや、カラオケでついついやってしまう行動など、地元の友人だからこそ知る広末さんの素顔が明かされていく。

写真を見る全 5枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事