検索
ドキュメンタリー映画「オードリー・ヘプバーン」のイベントに出席したゆりやんレトリィバァさん
1 / 6

ドキュメンタリー映画「オードリー・ヘプバーン」のイベントに出席したゆりやんレトリィバァさん

ゆりやんレトリィバァ:オードリー・ヘプバーンに変身! 「私もヘプバーンのような生き方を」

 お笑い芸人のゆりやんレトリィバァさんが5月4日、東京都内で行われたドキュメンタリー映画「オードリー・ヘプバーン」(ヘレナ・コーン監督)のイベントに出席した。ゆりやんさんは、映画「ティファニーで朝食を」でオードリー・ヘプバーンさんが着ていた衣装をイメージしたブラックドレス、手袋、パール風のネックレスでを身に着けてにっこり。「私もオードリー・ヘプバーンのような生き方を目指したい!」と語った。

 映画では、初主演作「ローマの休日」でアカデミー主演女優賞を受賞し、スターとしてキャリアを築きあげる一方で、実生活では何度も離婚をし、愛に恵まれなかったヘプバーンさんの半生を映し出す。貴重なアーカイブ映像に、映画関係の仲間、息子や孫、友人らのインタビュー映像を交えながら、素顔に迫った。公開中。

 ゆりやんさんは、同作について「人生を変える1本だなと思いました。オードリーさんって、おきれいで可愛くて、華やかな人生を送られていたんだというイメージでしたが、過酷な時代を生き抜いてこられていて、今私たちが生きている時代と重なる部分もあるし、『私だったらどうする?』『どうやって生き抜いていかないといけないのか?』と勇気をもらい、考えるきっかけになりました」と話した。

写真を見る全 6枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事