検索
大阪市内で行われた映画「マイスモールランド」の公開記念舞台あいさつに登場した嵐莉菜さん
1 / 4

大阪市内で行われた映画「マイスモールランド」の公開記念舞台あいさつに登場した嵐莉菜さん

嵐莉菜:18歳のViViモデル ドット×リボンワンピでキュートに

 女性ファッション誌「ViVi(ヴィヴィ)」(講談社)専属モデルの嵐莉菜さんが5月8日、大阪市内で行われた初主演映画「マイスモールランド」(川和田恵真監督)の公開記念舞台あいさつに登場した。両肩のストラップに大きなリボンが付いたドットのワンピースを着こなし、髪を高い位置でポニーテールにしたキュートな装い。リップ、パンプス、髪飾りを赤で統一。パール調のネックレスやリング、シンプルなピアスを飾っていた。

 舞台あいさつには奥平大兼さん、藤井隆さん、川和田監督も登壇した。

 「マイスモールランド」は、第72回ベルリン国際映画祭で、日本作品で初めてアムネスティ国際映画賞・特別表彰を授与された。日本で育ったクルド人の女子高校生・サーリャ(嵐さん)と、日本人の少年・聡太(奥平さん)の交流が描かれる。サーリャは、同世代の日本人と変わらない、ごく普通の高校生活を送っていた。だが、在留資格を失い、これまで当たり前だった日常が一変。アイデンティティーに悩みながらも、聡太との出会いをきっかけに成長していく……というストーリー。

写真を見る全 4枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事