検索
映画「エリザベス 女王陛下の微笑み」のトークイベントに出席した大地真央さん(C)Elizabeth Productions Limited 2021
1 / 4

映画「エリザベス 女王陛下の微笑み」のトークイベントに出席した大地真央さん(C)Elizabeth Productions Limited 2021

大地真央:エリザベス女王は「お手本であり憧れ」 華やかドレス姿で登場

 女優の大地真央さんが6月26日、東京都内で開催された、映画「エリザベス 女王陛下の微笑み」(ロジャー・ミッシェル監督、公開中)のトークイベントに出席した。英国エリザベス女王初の長編ドキュメンタリー。鑑賞した大地さんは「エリザベス女王は女性としても魅力的で美しく、凛としていらしてお手本であり憧れの存在。伝統を守りつつも、その時代にあったものを取り入れていく姿は、私もそうありたいと思わせてくれます」と語った。

 同作では「エリザベス女王のチャーミングな面、母のような祖母のような温かい魅力を垣間見ることができる」とし、おすすめの場面を聞かれると「競馬の場面でのエリザベス女王の笑顔がすてきで身近に感じさせてくれるところがチャーミング。『マイ・フェア・レディ』のイライザを思い出しました」と自身が長年演じた役柄を挙げて語った。

 大地さんは、2019年の舞台「クイーン・エリザベス-輝ける王冠と秘められし愛-」でエリザベス女王1世を演じた。この日は大きく広がった袖や大きなリボンが目を引く華やかなドレス姿で登場した。

写真を見る全 4枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事