検索
新ブランド「UNf」をプロデュースした菊地亜美さん(左)
1 / 12

新ブランド「UNf」をプロデュースした菊地亜美さん(左)

菊地亜美:“頑張るママ”を応援するブランドをスタート 第1弾は「ワンオペバスローブ」

 2020年8月に第1子を出産したタレントの菊地亜美さんがプロデュースする、“頑張るママ”を応援するブランド「UNf(アンフ)」がこのほど、デビューした。菊地さんが、自身の体験や「もっとこうだといいのにな」という日ごろの思いを詰め込んだ。

 ブランド名は「忘れられないぐらい楽しくて、すてきな子育ての時間になるように」と、「忘れられない」という意味の英単語「unforgettable」の最初の3文字から名付けた。

 第1弾商品となる「ワンオペバスローブ」はズボンタイプのオールインワン。パイル地で風呂上がりに体がぬれたまま着ることができる。風呂から出た後の慌ただしい時間を、少しでも快適にしたいという思いが込められている。9700円。受注生産品。同ブランドの公式サイトで8月12日午後11時59分まで注文を受け付ける予定。

写真を見る全 12枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事