検索
映画「アイ・アム まきもと」の初日舞台あいさつに登場した宮沢りえさん
1 / 10

映画「アイ・アム まきもと」の初日舞台あいさつに登場した宮沢りえさん

宮沢りえ:深スリットドレスで大人の装い 超ロングブーツをコーディネート

 女優の宮沢りえさんが9月30日、東京都内で行われた映画「アイ・アム まきもと」(水田伸生監督)の初日舞台あいさつに登場した。深いバックスリットが入ったベアトップドレスに、太ももまであるような超ロングブーツを合わせた大人の装いだった。左手の薬指にはシンプルなリングを着け、細いブレスレット、存在感のあるイヤリングも着けていた。

 映画は、「フル・モンティ」などのプロデューサー、ウベルト・パゾリーニ監督の映画「おみおくりの作法」が原作。小さな市役所の「おみおくり係」に勤めるちょっと迷惑な男・牧本壮(阿部サダヲさん)が巻き起こすヒューマンストーリー。宮沢さんは、漁港で居酒屋を営む牧本の元恋人を演じた。

 舞台あいさつには阿部さん、満島ひかりさん、松下洸平さん、坪倉由幸さん、水田監督も出席した。

写真を見る全 10枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事