検索
10月21日発売の女性ファッション誌「GINGER」の表紙を飾る人気グループ「SixTONES」
1 / 1

10月21日発売の女性ファッション誌「GINGER」の表紙を飾る人気グループ「SixTONES」

SixTONES:黒コーデ×ダークネイルで「GINGER」表紙に 「今、どんな感じ?」に“6者6様”な回答も

 人気グループ「SixTONES(ストーンズ)」が、10月21日発売の女性ファッション誌「GINGER(ジンジャー)」(幻冬舎)12月号の表紙に登場する。同誌編集部が「かっこよさを最大限に引き出した」というハイブランドの黒コーデを着こなし、ネイルはニュアンス違いの黒、シルバー、グレーに彩られている。

 SixTONESが同誌に登場するのは今年2月号以来、10カ月ぶり。今号ではピンナップにも登場。“キメキメカット”やラフな表情など17カットを掲載した。

 編集部から「今、どんな感じ?」と聞かれると、ジェシーさんは「眠いけど眠くない。疲れていても疲れていない。いつでもポジティブに」、松村北斗さんは「プライベートでもいつも仕事で頭がいっぱい」、京本大我さんは「クールに見られがち。でも本当はボケ好きです(笑い)」、高地優吾さんは「張り切りすぎず、ほどよく脱力して仕事に挑みます」、 田中樹(じゅり)さんは「社交的に見られるけど、実は普通に人見知り。初対面で1対1は苦手です」、森本慎太郎さんは「仕事をすることは自分が楽しむことが大事!」と、“6者6様”の回答。

 また、一緒だからこそ知る、メンバーそれぞれの正しい“トリセツ”も明らかにされる。

写真を見る全 1枚

本・シネマ 最新記事

アクセス上位記事