検索
人気グループ「SixTONES」の京本大我さんが表紙を飾った「anan」2325号(C)マガジンハウス
1 / 1

人気グループ「SixTONES」の京本大我さんが表紙を飾った「anan」2325号(C)マガジンハウス

SixTONES京本大我:わずか3カ月で2度目の「anan」ソロ表紙 緑のファーコートで艶やかなまなざし “SixTONESカラー”で6変化も

 人気グループ「SixTONES(ストーンズ)」の京本大我さんが、表紙を飾った雑誌「anan」(マガジンハウス)2325号が11月22日、発売された。京本さんが同誌の表紙にソロで登場するのは、今年8月発売の2310号以来、約3カ月ぶり、2度目。「まさかこのタイミングで2回目の表紙を飾れるなんてびっくりしましたが、とても光栄です! 今回は、より一層ananを意識して撮影に挑めたと思います」とコメント。緑のファーコートを着た表紙の京本さんについて、同誌編集部は「誘惑するような艶やかなまなざし」と表現している。

 同号の特集は「しいたけ.カラー心理学 2023 カラーの魔法」。誌面のグラビアでは、「めくるめく6色の最旬ファッション」をテーマに、SixTONESの6人のメンバーカラーである赤、ピンク、黒、黄、緑、青のアイテムを着こなす。同誌編集部は「すべての色を自分の魅力にして、モードにみずみずしく表現。まとうオーラさえも次々と変わる、京本さんの6変化は必見です」と見どころを語った。

 インタビューでは「カラー」を切り口に、自分を色に表すと何色か、京本さんから見たほかのメンバーカラーの印象などを語る。

 また、同誌のバックカバーから始まる8ページには、米人気ブランド「COACH(コーチ)」とのコラボで、京本さんが登場するフォトストーリーが掲載される。

写真を見る全 1枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事