検索
ドキュメントバラエティー番組「7RULES」に出演する紗栄子さん=カンテレ提供
1 / 4

ドキュメントバラエティー番組「7RULES」に出演する紗栄子さん=カンテレ提供

紗栄子:負債ごと牧場引き受け3拠点生活中 モデル、経営者、2人の息子を育てるシングルマザーの素顔に「セブンルール」で迫る

 モデルでタレントの紗栄子さんが、1月17日放送のドキュメントバラエティー番組「7RULES(セブンルール)」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後11時)に出演する。モデルで牧場経営者、そして2人の息子を育てるシングルマザーでもある紗栄子さんに密着し、その様子を2週にわたって放送する。

 紗栄子さんは20歳で結婚し、2人の男の子を出産。25歳の時にシングルマザーとなった。モデルの仕事のほか、洋服のデザイン、美容アイテムのプロデュースなどファッション、美容業界でも活躍。約2年半前、多額の赤字を抱え経営破綻寸前だった牧場に行き場を失った馬たちがいることを知り、負債ごと牧場を引き受けた。現在、栃木と東京で働き、実家のある宮崎でオフを過ごすという3拠点生活を送っている。

 「やるべきことの一つが牧場だった……出会っちゃったもんね!」と明るく笑う紗栄子さん。予告動画には、紗栄子さんが牧場の馬と触れ合う様子も登場。馬と頭がぶつかってしまい、頭を冷やしながら「頭突き食らったから、私」と屈託なく笑う様子も映し出される。

 紗栄子さんが運営するのは、19頭の馬を飼育する栃木県・大田原の牧場「NASU FARM VILLAGE」。大自然の中でのトレッキングや馬とのふれあい体験ができ、レストランの営業も行っている。今では年間来場者約7万人。社員35人を抱えるまでに成長した。番組では、経営者としての素顔を映すべく、牧場で行われる紗栄子さんらしい定例ミーティングの様子などを追う。

 また、モデルとしてストイックに肌や体に向き合う姿にも密着。体形維持のためプライベートで通っているという、特殊な器具を使うトレーニングの様子に迫る。ファッション誌の撮影現場も紹介。若くして子育てを経験した紗栄子さんが当初悩んだこと、そしてファッションについてのルールも明かされる。

写真を見る全 4枚

エンタメ 最新記事

アクセス上位記事