検索
草笛光子さんのファッションフォトエッセー「草笛光子 90歳のクローゼット」に掲載される写真
1 / 7

草笛光子さんのファッションフォトエッセー「草笛光子 90歳のクローゼット」に掲載される写真

草笛光子:今年90歳、「女優としてまだまだいい仕事がしたい」 25年前のドレスを着た姿も ファッションフォトエッセー発売

 10月に90歳を迎える女優の草笛光子さんが、ファッションフォトエッセー「草笛光子 90歳のクローゼット」(主婦と生活社、1870円)を2月3日に発売する。発売にあたって行われたインタビューで、この先の目標を問われ、「女優としてまだまだいい仕事がしたいです。みなさんに感動してもらえる腕のある女優になりたいと思っています。あとは、わがまま放題やって『おもしろい女優だった』と言われたいですね」と語った。

 草笛さんは、2018年刊行の「草笛光子のクローゼット」で、84歳とは思えない遊び心あふれるファッションを披露した。5年たった今でも反響は大きく、ドラマの打ち合わせで、書籍の中のコーディネートを指して、「(この役は)こんな感じの雰囲気の洋服でお願いします」と言われることもあるという。

 出版の話が来た際は「もうお見せできる服はないから」と答えたが、コロナ禍やウクライナ侵攻などを受け、思いもよらぬことが起こる時代だと痛感。「あらためて装うことのおもしろさ、楽しさ、うれしさ、何より挑戦を失ってはいけないと。もしかしたら、スタイルが良いわけではない私を見ると、八頭身でなくてもこんなふうに着こなせるのだと、皆さん勇気が湧くのかもしれないし、私でお役に立てるなら、と本を出そうと思いました」と明かした。

 今回の写真で好きなのは、「お花屋さんの写真は“何気なくて”気に入っています。飾らないのが一番」と語る。25年前にオーダーメードしたオレンジのドレスに真っ赤な帽子を合わせた姿なども掲載されている。

写真を見る全 7枚

本・シネマ 最新記事

アクセス上位記事