検索
1月17日に発売されるスターバックスの「オペラ フラペチーノ」(左)と「ホワイト オペラ フラペチーノ」
1 / 2

1月17日に発売されるスターバックスの「オペラ フラペチーノ」(左)と「ホワイト オペラ フラペチーノ」

スターバックス:艶やかな輝きを放つチョコケーキ「オペラ」をイメージ バレンタインの新作ドリンクが登場

 スターバックス コーヒー ジャパンは1月17日に、バレンタインシーズンの新作ドリンクとして、艶やかな輝きを放つフランスの伝統的なチョコレートケーキの「オペラ」をイメージした「オペラ フラペチーノ」と「ホワイト オペラ フラペチーノ」を全国の店舗(一部を除く)で発売する。トールサイズのみで、テークアウトが776円、イートインが790円。2月14日まで。なくなり次第終了する。

 昨年のバレンタインシーズンに発売し好評だった「オペラ フラペチーノ」に、今年はホワイトチョコレート感を存分に楽しめる「ホワイト オペラ フラペチーノ」が加わった。

 ほのかにコーヒーとアーモンドの風味が漂うチョコレートのフラペチーノをベースに、「オペラ フラペチーノ」にはダークチョコレートとチョコレートチップ、「ホワイト オペラ フラペチーノ」にはホワイトチョコレートとホワイトチョコレートチップをブレンド。ホイップクリームと、表面を艶やかに仕上げるために開発したというソースを重ね、仕上げにキラキラと輝く金粉をあしらった。

 さらに、バレンタインシーズンは、「生チョコ in チョコレートパイ」(テークアウト510円、イートイン520円、17日発売)など3つの初登場アイテムをはじめ、10種のバリエーション豊かなチョコレートスイーツもそろう。

写真を見る全 2枚

グルメ 最新記事

アクセス上位記事