検索
1 / 13

浅田舞:15キロ減でビキニ姿披露 美乳の秘けつは…

Twitterでシェア

 プロフィギュアスケーターの浅田舞さんが28日、初写真集「舞」(集英社)の発売記念イベントを東京都内で行った。写真集でスレンダーなビキニ姿を披露している浅田さんだが、「3年ちょっと前は15キロ太っていた」と明かし、「ストレスとプレッシャーが多かった時で食に走ってしまいました」と苦笑い。しかし、その後「食事制限とジム通いでやせました」とダイエットに励んだといい、「当時の写真をネットニュースに使われることがあるんですが、今の写真を使ってもらえるとありがたいです!」とアピールした。

 一方、スレンダーなのにバストが大きいと話題の浅田さんは、報道陣からの「美乳」といわれると照れ笑いを浮かべつつ、その秘けつを聞かれ、「よく食べて、よく睡眠をとって、あんまり無理なダイエットはしないようにしています」とコメント。また今回、ビキニ姿を披露したことについては「フィギュアスケートで露出のある服装をしているので、そこまで抵抗はなかったですね。海でもビキニを着ていたりするので」と語り、「元アスリートなので、自分らしく健康的な写真。(妹でフィギュアスケート選手の)真央も『いいね。楽しそう』って言ってくれました」とうれしそうに笑顔で話した。

 写真集は、グアム、キューバ、そして浅田さんの地元・名古屋で撮影。海辺でビキニ姿を披露しているほか、地元でのオフショットも掲載している。浅田さんは、お気に入りショットを聞かれると、パンツスーツ姿のモノクロ写真と、胸元の開いた衣装でカメラを見つめるカラー写真を挙げ、「どちらともキューバで撮影したんですが対照的なカット。作っていない自然な表情のものと、女性らしい表情。すごくすてきな見開きになっているんじゃないかなと思います」と話した。写真集「舞」はB5判128ページ。価格は1944円。

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る