毎日キレイ

  1. HOME
  2. 彼女がキレイな理由 モデル・女優
  3. 記事
彼女がキレイな理由,モデル・女優

菜々緒さん ファッションは「気を抜かない」 モテテクは「視覚を大事に」

ファッションについて語った菜々緒さん

ファッションについて語った菜々緒さん

 女優でモデルの菜々緒さんが、CS放送「LaLa TV」のドラマ「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」シーズン2(毎週水曜午後11時)に出演。菜々諸さんの登場回は初回の9月2日に放送される。女優として着実にキャリアを重ねる一方、モデルとして第一線で活躍し、「ファッションが大好き」と語る菜々緒さんに、普段の洋服やメーク、美しいロングヘアのケアなどについて聞いた。

 数多くのファッション誌の誌面を飾り、有名ブランドのショーやイベントにひっきりなしに登場している菜々緒さん。普段のスタイルについても「毎日気を抜くということはなく、おしゃれをしています」と意識の高さを明かす。

 そんな菜々緒さんの好きなプライベートファッションは「リラックススタイル」。モデルらしく流行の「ガウチョパンツやフレアタイプのスカートをよくはいています」といい、色味は「以前はモノトーンが多かったのですが、いまは明るいカラーや柄物を取り入れる」のが今のブームだという。

 またメークも、カラーバリエーションを駆使。「アイシャドーはオレンジ、グリーン、ブルー系など……、いつも同じ色ということはないです」といい、「その日の気分や服装に合わせてカラーを選んでいます」とファッションの一部として楽しんでいる。

 さらに、トレードマークでもあるツヤのある長い髪のケアも怠らない。「自宅ではオーガニックのヘア製品を使って、お手入れしています。あとはだいたい3週間に1度ヘッドスパに通っていますね」とメンテナンス法を明かす。

 つねに、モデルとして日頃から“見られる意識”を持ち続けている菜々緒さんは、異性にアピールする“モテテクニック”としても「視覚的な部分を大事にする」という。

 「自分には可愛らしい要素があまりないと思っているので、色気はなるべく出すように意識しています。好きな人と会うときは、とくにファッションやメークには力を入れますね。洋服は露出のあるものや透け感のあるもの。ふだんはフラットシューズが多いですが、ピンヒールをはいてみたり。髪の毛もプライベートではセットすることはないんですが、きちんとブローして出かけます」と菜々緒流“勝負スタイル”を語った。

 次回は、菜々緒さんが理想とする男性のタイプや結婚観について聞く。

 <プロフィル>

 1988年10月28日生まれ、埼玉県出身。2009年から本格的に芸能活動を始め、同年、「第7回ミス東京ガールズコレクショングランプリ」を受賞。雑誌「GINGER」(幻冬舎)でレギュラーモデルを務めるほか、ファッション誌、テレビ、CMなど幅広く活躍。12年に連続ドラマ「主に泣いてます」(フジテレビ系)に主演し、女優デビュー。おもな出演作に、ドラマでは「ラスト・シンデレラ」「FIRST CLASS」「FIRST CLASS2」(すべてフジテレビ系)、映画は「白ゆき姫殺人事件」(14年)、「エイプリルフールズ」(15年)などがある。現在は、ドラマ「HEAT」(関西テレビ・フジテレビ系、火曜午後10時)に出演中。16年には出演した映画「さらば あぶない刑事」が公開される。

彼女がキレイな理由 最新記事

彼女がキレイな理由:榮倉奈々さん 輝いている女性は「大切なもの、守るものが明確でぶれない」

 女優の榮倉奈々さんが、6月28日に公開される映画「それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫」(矢野博之監督)で今回...

彼女がキレイな理由:榮倉奈々さん 子育てにもアンパンマンを活用 料理では素材にこだわりも

 女優の榮倉奈々さんが、「それいけ!アンパンマン」シリーズの劇場版アニメ31作目となる映画「それいけ!アンパンマン きらめけ!アイ...

彼女がキレイな理由:竹内結子さん 休日は「決めごとをしないで過ごす」 10年後は…

 女優の竹内結子さんが出演する映画「長いお別れ」(中野量太監督)が公開中だ。今作で竹内さんは、認知症になった父・昇平と、昇平を献身...

彼女がキレイな理由:竹内結子さん 「女優業は自分を知る作業でもある」先輩女優の言葉が一つの軸に

 女優の竹内結子さんが出演する映画「長いお別れ」(中野量太監督、31日公開)は、70歳になる父親が認知症になったことをきっかけに、...

彼女がキレイな理由:竹内結子さん 筋トレは「ハイヒールをはいたとき姿勢がよくなるため」

 女優の竹内結子さんが出演する映画「長いお別れ」(中野量太監督、31日公開)は、父が認知症になったことをきっかけに、妻、長女、次女...

アクセス上位記事