検索
「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」のイメージビジュアル(C)2014 Life Itself,LLC ALL Rights Reserved
1 / 1

「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」のイメージビジュアル(C)2014 Life Itself,LLC ALL Rights Reserved

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります:映画のタイアップに異色企画 婚活パーティーに不動産賃貸、マルシェまで…

 ハリウッドを代表する名優モーガン・フリーマンさんとダイアン・キートンさんが初共演を果たした映画「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」(リチャード・ロンクレイン監督)のタイアップ企画として、婚活パーティ付きの試写会など、異色の企画が行われることが分かった。

 婚活パーティー付きの試写会は、同作を鑑賞後、参加者同士が感想を語り合ったり、ゲームや飲食をしながら親交を深めるという内容。さらに、同作では“眺めのいい部屋”の不動産売買が行われることなどから、関西の不動産会社「レクレア」で、2月中にマンションやアパートで“眺めのいい部屋”の物件の賃貸契約が成立した場合、同作の鑑賞券などをプレゼントする企画が行われる。

 また、24日と31日には、YEBISUマルシェ(東京都渋谷区)とコラボし、映画の舞台となっている”ブルックリン”にちなんで、オーガニックとナチュラルをテーマに、野菜や果物、加工品などのフードトラックも出店される。そのほかにも、映画公開記念のニューヨークツアーなども企画されている。

 映画は、画家のアレックス(フリーマンさん)と愛妻ルース(キートンさん)が、ブルックリンの街を一望できるアパートメントの最上階に住んで40年がたった。しかしその家の欠点は、エレベーターがないこと。夫婦生活40年を迎え、物件を売るべきか否か、夫婦と愛犬・ドロシーの最低で最高の週末が始まる……というストーリー。30日公開。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る