検索
女優の石原さとみさんが表紙を飾った「sweet」2016年2月号の表紙ビジュアル
1 / 11

女優の石原さとみさんが表紙を飾った「sweet」2016年2月号の表紙ビジュアル

宝島社:人気ファッション誌「sweet」が実売22万部超え 2015年下半期で首位見込み

 宝島社はこのほど、発行する女性月刊ファッション誌「sweet(スウィート)」の2015年下半期(15年7~12月)の販売部数が、1号あたり平均22万部(同社調べ)を超え、日本ABC協会の女性ライフデザイン誌(女性ファッション誌)における1号あたりの販売部数で1位を獲得する見込みと発表した。

 「sweet」は、1999年3月に創刊した月刊ファッション雑誌。「28歳、一生“女の子”宣言」をコンセプトとしてスタートし、現在は「カワイイ格好をしないと、可愛くなれない!」というメッセージを打ち出している。2015年上半期(15年1~6月)の販売部数は平均16万4254部(日本ABC協会調べ)で、前期比135.6%となる見込みという。

 同社は、好調の理由に「毎号1冊に一つ(付録として)付くクオリティーの高い豪華なブランドアイテム」「話題になる企画作り」を挙げている。付録は、人気ブランドと同誌がコラボして制作した、ポーチや鏡などのオリジナルアイテムで、現在の女性ファッション誌の付録ブームのきっかけとなった。「新規読者の開拓にもつながっている」という。また企画については人気アイドルグループ「AKB48」の小嶋陽菜さんが15年8月号の表紙でセミヌードを披露するなどしており、「ウェブニュースやテレビの情報番組などで話題になったことで、部数を大きく伸ばすことができたと考えております」とコメントしている。

写真を見る全 11 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る