毎日キレイ

  1. HOME
  2. 本・シネマ イケメン
  3. 記事
本・シネマ,イケメン

斎藤工:“胸キュン”シーン再現に女性客ら大興奮 疑似プロポーズに間宮祥太朗とWハグも

映画「高台家の人々」の公開記念舞台あいさつに出席した斎藤工さん(左)と間宮祥太朗さん

映画「高台家の人々」の公開記念舞台あいさつに出席した斎藤工さん(左)と間宮祥太朗さん

 俳優の斎藤工さんが10日、東京都内で行われた映画「高台家の人々」(土方政人監督)の公開記念舞台あいさつに共演の間宮祥太朗さんとともに出席。2人は綾瀬はるかさん演じる妄想が趣味の主人公・木絵にちなんで、“頭ポンポン”やプロポーズといった劇中の“胸キュン”シーンを再現し、女性客らを大興奮させた。

 イベントでは、映画で妄想を読み取るテレパシー能力を持つ兄弟を演じた斎藤さんと間宮さんが観客の女性に対して、劇中の“妄想シーン”を再現。斎藤さんは選ばれた女性客に「僕と結婚してください」と疑似プロポーズして大感激させたり、別の女性客からのリクエストに応えて間宮さんとともに2人で1人をハグする「ダブルハグ」をしてみせたりと、観客の“妄想”に応えて会場を盛り上げた。

 “胸キュンシーン”を再現した斎藤さんは「楽しいですね。こういった交流があると」と笑顔。間宮さんは「プロポーズされた方とか、この後映画見るのに大丈夫かなって心配。ずっと『自分……』って思っちゃうかなって」と話していた。

 「高台家の人々」は、「ごくせん」などの森本梢子さんがマンガ誌「YOU」(集英社)で2012年から連載中のマンガが原作。スケールの大きな妄想が趣味の女性会社員・平野木絵(綾瀬はるかさん)が、心の読めるイケメンでエリートサラリーマンの高台光正(斎藤さん)に、ぶっ飛んだ妄想の面白さと人柄ゆえに興味を持たれるようになる……というストーリー。

本・シネマ 最新記事

山田孝之:ガールズバンドの“楽曲提供”申し出に苦笑い

 俳優の山田孝之さんが25日、シネマート新宿(東京都新宿区)で行われた主演ショートフィルム「点」(石川慶監督)の公開記念舞台あいさ...

後藤久美子:娘・エレナがデビュー 雑誌で美しすぎる母娘2ショットを披露

 女優の後藤久美子さんが、長女のエレナ・アレジ・後藤さんと共に、28日発売の高級女性ファッション誌「Richesse(リシェス)」...

西島秀俊:天才料理人役でチャーハンの猛練習もムダに…

 俳優の西島秀俊さんが25日、東京都内で開かれた映画「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」(滝田洋二郎監督)の完成報告会見に登場した...

二宮和也:綾野剛と仲良しトーク 監督も「兄弟を超えた関係」と太鼓判

 人気グループ「嵐」の二宮和也さんと俳優の綾野剛さんが25日、東京都内で開かれた映画「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」(滝田洋二...

宇多田ヒカル:「ヱヴァQ」以来、5年ぶり映画主題歌 堺雅人主演「鎌倉ものがたり」に書き下ろし

 歌手の宇多田ヒカルさんが、俳優の堺雅人さん主演で12月9日に公開される映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」(山崎貴監督)の主題...

注目動画

アクセス上位記事