検索
4月期の連続ドラマ「フランケンシュタインの恋」に主演する綾野剛さん (C)日本テレビ
1 / 5

4月期の連続ドラマ「フランケンシュタインの恋」に主演する綾野剛さん (C)日本テレビ

今週のイケメン:綾野剛が4月期ドラマで怪物役 ディーンは情報番組出演へ 井上芳雄が大河登場 後編

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(2~8日)は、綾野剛さんが4月期の連続ドラマで主演するニュース、ディーン・フジオカさんが4月スタートのニュース情報番組に出演するニュース、井上芳雄さんが放送中のNHK大河ドラマの放送に登場した話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 綾野さんが、4月期の連続ドラマ「フランケンシュタインの恋」(日本テレビ系)で主演を務めることが6日、明らかになった。同局の連続ドラマ初主演となる綾野さんが、人間に憧れ、恋をする年齢100歳の心優しき“怪物”を演じる王道ラブストーリー。綾野さんは怪物役について「僕自身まったく違和感を感じませんでした」と明かし、「王道のラブストーリーに挑むのも初めて、もちろん怪物役も初めてで、初めてづくしの作品になるので、とても楽しみです」と期待している。

 綾野さんが演じる“怪物”は、永遠の命や確実に人間ではない風貌、人間とはかけ離れた肉体とパワー、そして人間以上に優しい心の持ち主。ドラマは、100年前のある事件をきっかけに生み出され、森の奥でひっそりと孤独に「人間」として暮らせる日を夢見ながら生きてきた怪物が、 ある出来事をきっかけに人間と出会い、やがて恋に落ちるが、怪物には人間と“ふれあえない”秘密があり、やがて、そのことに苦しめられていく……というストーリー。

 フジオカさんが、4月スタートのニュース情報番組「サタデーステーション」(テレビ朝日系、土曜午後8時54分)に出演し、エンディングテーマを担当することが7日、明らかになった。さまざまなニュースにコメントするインフルエンサー(世間に影響を持つ人)として不定期に出演。国内外のニュースの現場に足も運ぶといい「よりよい未来につながる変化や、気付きのきっかけを作る問いかけや提案をしていければと考えております。“ネクストレベル”な週末の夜を視聴者の皆さんにお送りできるよう全力で頑張ります!」と意気込んでいる。

 同情報番組は、土曜夜のリラックスタイムに「これが知りたかった」というようなニュース・スポーツ・文化・芸能まで多岐にわたる情報をメインキャスターの高島彩さんが“極上のやさしさ”で届ける……という全国ネットの生放送番組。

 ミュージカル俳優でユニット「StarS(スターズ)」としても活躍する井上さんが、柴咲コウさん主演のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に、5日放送の第5回「亀之丞帰る」から出演している。演じるのは、高橋一生さん扮(ふん)する小野政次の弟・玄蕃(げんば)。今回が時代劇初挑戦で「普段から日本人を演じることすら少ないですし、最初は海外旅行に来ているみたいだった」と言いながらも、「着物を着て、かつらをかぶった瞬間、自分は日本人であって、何の努力をしなくても日本人にしか見えないっていうのが新鮮だった」と話している。NHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。

写真を見る全 5 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る