毎日キレイ

  1. HOME
  2. エンタメ イケメン
  3. 記事
エンタメ,イケメン

日本アカデミー賞:最優秀主演男優賞は佐藤浩市 22年ぶり受賞に感慨「久しぶりに“大きい方のやつ”を」

「第40回日本アカデミー賞」で最優秀主演男優賞を受賞した佐藤浩市さん

「第40回日本アカデミー賞」で最優秀主演男優賞を受賞した佐藤浩市さん

 「第40回日本アカデミー賞」の授賞式が3日、東京都内で開かれ、映画「64-ロクヨン-前編」(瀬々敬久監督)で佐藤浩市さんが最優秀主演男優賞を受賞した。佐藤さんが同賞を受賞するのは22年ぶりで、佐藤さんは賞の証しである「最優秀賞ブロンズ」を手にすると「久しぶりに“大きい方のやつ”をいただいたんですけど。こんなに重かったかな」とおどけてみせた。

 続けて佐藤さんは「僕が50(代)も半ばを過ぎて、筋力が衰えたから重たいのか、それとも別の感慨で重たさを感じているのか、まあ、それはおそらく当然、後者の方なんですけど」と感慨深げに語ると、「なんかね、困っちゃうなって感じで」と照れくさそうにし、「またここに戻ってこれるよう、スタッフともどもみんなで映画作り、それを続けていきたいと思います」と今後の飛躍を誓った。

 「64」は、横山秀夫さんの同名小説が原作。昭和64(1989)年1月に起きた“ロクヨン”と呼ばれる誘拐殺人事件の時効が近づく中、平成14(2002)年にロクヨンを模倣した事件が発生する……というストーリー。佐藤さんは県警警務部の広報官・三上義信を演じる。

 同賞は日本の映画芸術、技術、科学の向上発展のために設けられ、選考は日本アカデミー賞協会員の投票で行われる。

エンタメ 最新記事

フジ西山喜久恵アナ:「きょうのわんこ」担当し25年…今も試行錯誤 こだわりの裏話も

 1994年4月に放送を開始したフジテレビの朝の情報番組「めざましテレビ」(月~金曜午前5時25分)で、25年にわたり続く人気コー...

King & Prince:平野紫耀、永瀬廉、高橋海人の舞台に密着 ジャニー喜多川さん「Show must go on」の意味とは

 人気グループ「King & Prince」の平野紫耀(しょう)さん、永瀬廉さん、高橋海人さんが出演している舞台「JOHNNYS’...

広末涼子:思わず涙「泣いちゃいますね」 3児の母・長男の反抗期も乗り越え“子育て法”明かす

 女優の広末涼子さんが、エッセイストの阿川佐和子さんがさまざまなゲストを招くトーク番組「サワコの朝」(MBS・TBS系、土曜午前7...

シシド・カフカ:モノトーン&ダメージ加工でマニッシュに 連ドラ「ハムラアキラ」の装いに注目

 ミュージシャンでモデル、女優のシシド・カフカさんが主演する連続ドラマ「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」(NHK総合)の第1...

高橋一生:蒼井優との新婚“疑似体験” 「とっても幸せ」

 俳優の高橋一生さんが1月24日、東京都内で行われた映画「ロマンスドール」(タナダユキ監督)の公開初日舞台あいさつに、女優の蒼井優...

アクセス上位記事