検索
承太郎編のワンシーン(C)2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会 (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
1 / 9

承太郎編のワンシーン(C)2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会 (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

今週のイケメン:山崎賢人 主演映画2作の動画&予告編公開 野村周平の新CMも

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(13~19日)は、山崎賢人さんの主演映画2作のキャラクター動画や予告編が公開された話題、野村周平さんが出演する新CMが公開された話題などが注目された。

 山崎さんの主演映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」(三池崇史監督、8月4日公開)のキャラクター動画が14日、公開された。動画は「東方仗助編」「承太郎編」「虹村兄弟編」「康一・由花子編」「アンジェロ編」の5種類。東方仗助編には、山崎さんが演じるのは主人公の東方仗助がスタンドを操ってピンチを切り抜けるシーンなどが収められている。

 映画は、1986年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載が始まった荒木飛呂彦さんの人気マンガが原作。実写映画化されるのは、マンガの第4部「ダイヤモンドは砕けない」で、1999年の日本を舞台に、東方仗助が、親友の広瀬康一や空条承太郎らと、杜王町で次々と起こる奇妙な事件の裏に潜む“スタンド使い”と戦う……というストーリー。

 山崎さんが主演する映画「斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのサイなん)」(福田雄一監督、10月21日公開)の予告編が14日、公開された。山崎さんが演じる主人公の斉木楠雄が自身の超能力に頭を悩ませる場面や、橋本環奈さんが演じる妄想女子・照橋心美に“壁ドン”をして校舎が崩壊するシーンなどが収められている。

 映画は、2012年から「週刊少年ジャンプ」で連載中の麻生周一さんのギャグマンガが原作。超能力者の斉木楠雄が、目立たないように心掛けて日常生活を送っているものの、個性的な仲間たちのせいでさまざまなトラブルに巻き込まれる……というストーリー。

 小栗旬さんが桃太郎を演じているペプシのテレビCM「桃太郎」の新バージョンのキャストを募集するキャンペーンが18日にスタートし、野村さんが出演する新CMが公開された。野村さんは「スケダチ」のリーダーとして、援軍を募っている。

 同CMシリーズは、14年3月から放送を開始。桃太郎が犬、猿、キジを仲間にして鬼ケ島に旅立つストーリーとともに、仲間である犬やキジのバックグラウンドが描かれた。前エピソードの「Episode.4」では、ハリウッド俳優のジュード・ロウさんが宿敵の鬼を演じ、桃太郎と直接対決を果たした。

 今回のCMは、鬼に敗れて最大のピンチを迎えた桃太郎を助けるために、街中の人々が走り出し、桃太郎を助けに行くという内容。ラストに野村さんが登場して、ペプシを胸にかざした「スケダチポーズ」を決め、援軍のリーダーとして名乗りを上げる。CMへの出演は、ペプシを胸にかざす「スケダチポーズ」の写真を、ツイッターやインスタグラムにハッシュタグ「#いざ鬼ヶ島」をつけて投稿した上で、キャンペーンサイトから応募する。応募は8月31日午後5時まで。

写真を見る全 9 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る