毎日キレイ

  1. HOME
  2. 本・シネマ イケメン
  3. 記事
本・シネマ,イケメン

山田孝之:プロデュース&主演で愛読書を映画化 「北区赤羽」監督と再タッグ

映画「ハード・コア」に出演する(上段左から)荒川良々さん、山田孝之さん、佐藤健さんと原作マンガのイラスト(下段) (C)狩撫麻礼 いましろたかし/KADOKAWA刊

映画「ハード・コア」に出演する(上段左から)荒川良々さん、山田孝之さん、佐藤健さんと原作マンガのイラスト(下段) (C)狩撫麻礼 いましろたかし/KADOKAWA刊

 俳優の山田孝之さんが、自身の愛読書という狩撫麻礼さん原作、いましろたかしさん作画のマンガ「ハード・コア-平成地獄ブラザーズ」を、プロデュース&主演で映画化することが11日、分かった。共演は佐藤健さん、荒川良々さんで、「山田孝之の東京都北区赤羽」「山田孝之のカンヌ映画祭」「映画 山田孝之3D」といった一連の作品でタッグを組んできた山下敦弘監督がメガホンをとる。

 映画「ハード・コア」は、都会の片隅で決して豊かでも恵まれてもいない日々を送る、正真正銘のアウトローの権藤右近(山田さん)と、右近の素朴な友人・牛山(荒川さん)、そして2人の面白くも無為な日々を歯がゆい気持ちで見守ってきた右近の弟・左近(佐藤さん)が、やがて破天荒な事件に巻き込まれ、人生を一変するやもしれない事態に直面する……という内容。

 山田さんは、演じる右近について「この男の不器用さは自分に足りない部分なのでは? とすら思えてくる」と思いを寄せ、「そして男たちの結末に、僕は泣いた。それはきっと、曲がった世界をまっすぐ生きる男の姿、そこに間違いなく憧れがあるからだろう」とコメント。山下監督も「山田孝之の口から『山下さん、ハード・コアって読みました?』っていう言葉が飛び出してはや5年。もうこれはやらねばというか、やる運命というかハッキリ言って使命にも似た境地です」と話している。

 また山田さんと兄弟役と聞き「2秒で出演を決めました」という佐藤さんは、「すてきな共演者の方々、原作、そして山下監督とご一緒できるとのことで、棚からぼた餅的な気持ちです」と明かし、荒川さんも「山田孝之さんとは2度目の共演です。今回はガッツリです。食うか食われるか、下から見るか上から見るか、相手にとって不足なし。首を洗って待ってろよ!」と意気込んでいる。

 映画「ハード・コア」は2018年公開。

本・シネマ 最新記事

岩田剛典:主演映画のポスター公開 山本美月、斎藤工も登場

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さん...

ハリソン・フォード:「ブレードランナー 2049」会見詳報 続編のデッカード役に共感「いけると思った」

 俳優のハリソン・フォードさんが23日、東京都内で行われた映画「ブレードランナー 2049」(ドゥニ・ビルヌーブ監督、27日公開)...

二宮和也:“絶対味覚”披露? 帝国ホテル総料理長も驚く

 人気グループ「嵐」の二宮和也さんが23日、帝国ホテル(東京都千代田区)で行われた主演映画「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」(滝...

ハリソン・フォード:9年ぶり10回目の来日 日本の大型台風経験に「興味深い経験でした」

 俳優のハリソン・フォードさんが23日、東京都内で行われた映画「ブレードランナー 2049」(ドゥニ・ビルヌーブ監督、27日公開)...

菅田将暉:5日間連続の過酷撮影で「人超えた」? 最後には“高熱ボーイ”に

 俳優の菅田将暉さんが21日、東京都内で行われた映画「『あゝ、荒野』後篇」(岸善幸監督)の初日舞台あいさつに登場。同作でプロボクサ...

注目動画

アクセス上位記事