毎日キレイ

  1. HOME
  2. エンタメ モデル・女優
  3. 記事
エンタメ,モデル・女優

石原さとみ:TBS連ドラ初主演で“解剖医”役 「逃げ恥」脚本家の医療ミステリー

2018年1月にスタートするドラマ「アンナチュラル」で主演を務める石原さとみさん(C)TBS

2018年1月にスタートするドラマ「アンナチュラル」で主演を務める石原さとみさん(C)TBS

 女優の石原さとみさんが、2018年1月にスタートするTBSの連続ドラマ「アンナチュラル」で主演を務めることが12日、明らかになった。石原さんが同局の連続ドラマに主演するのは初めて。

 ドラマは、日本に新設された死因究明専門のスペシャリストが集まる「不自然死究明研究所(UDIラボ)」を舞台にした1話完結の医療ミステリー。石原さんは、日本に170人ほどしか登録がない「法医解剖医」の三澄(みすみ)ミコトを演じる。

 また、石原さん演じるミコトとともにUDIラボで働くメンバーとして、法医解剖医・中堂(なかどう)系役で井浦新さん、記録員・久部(くべ)六郎役で窪田正孝さん、臨床検査技師・東海林(しょうじ)夕子役で市川実日子さん、UDIラボの所長・神倉保夫役で松重豊さんも出演。脚本は、同局で大ヒットしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」の脚本を手掛けた野木亜紀子さんが担当する。

 石原さんは「子供のころから医療ドラマが大好きなので、今回、野木さんのオリジナル脚本で演じられるのがとてもうれしいです」と喜び、「台本は1話の中で何度も展開がありますし、会話劇でもあるので現場の空気感を大切にしていきたいと思います」と意気込みを語っている。

 脚本の野木さんは「発想のきっかけとなったのは、2012年から内閣府主導で行われた『死因究明等推進会議』です。先進国の中で最低の解剖率である日本の現状を変えるべく、厚労省、文科省、警察庁が話し合いを重ねるも大きな成果はなく終了。もしこの時、死因究明に特化した公的な研究所が作られていたら……そんなifを元に、本企画はスタートしました」と明かし、「人の『死』を扱うドラマではありますが、主軸となるのはミコトたち生きた人間です。事件を通して彼らの関係性がどう変わり、どこへ向かっていくのか。笑って泣けて楽しめる、金曜の夜が待ち遠しくなるようなエンターテインメントドラマを目指しています」とアピールしている。

 ドラマは、2018年1月から毎週金曜午後10時放送。

エンタメ 最新記事

ピーターラビット:ハリウッドで初の実写映画化 ジャケット羽織って直立

 ビアトリクス・ポターさんのベストセラー絵本「ピーターラビット」がハリウッドで初めて実写で映画化されることが明らかになり、18日に...

ママレード・ボーイ:“自由すぎる両親”に中山美穂、檀れい、谷原章介、筒井道隆の豪華な顔ぶれ

 桜井日奈子さんと吉沢亮さんのダブル主演で人気少女マンガを実写化する映画「ママレード・ボーイ」(廣木隆一監督、4月27日公開)に、...

一路真輝:彩輝なお、月影瞳ら 宝塚OGがチャリティーコンサートに出演

 東日本大震災で保護者を亡くした震災遺児の学業継続を応援する「毎日希望奨学金」のチャリティー公演「『忘れない』~亡き人へ綴る愛の手...

真木よう子:井上真央、桜庭ななみと映画「焼肉ドラゴン」で3姉妹に 大泉洋も出演

 女優の真木よう子さん、井上真央さん、桜庭ななみさん、大泉洋さんが、今年の初夏に公開される映画「焼肉ドラゴン」に出演することが17...

注目ドラマ紹介:「隣の家族は青く見える」深田恭子と松山ケンイチの“妊活”ドラマ

 女優の深田恭子さん主演の連続ドラマ「隣の家族は青く見える」(フジテレビ系、木曜午後10時)が18日スタートする。深田さん演じるス...

注目動画

アクセス上位記事