検索
auのCMシリーズ「意識高すぎ!高杉くん」の「転校生」編に出演する中川大志さん
1 / 10

auのCMシリーズ「意識高すぎ!高杉くん」の「転校生」編に出演する中川大志さん

今週のイケメン:中川大志が長髪メガネに 竹内涼真が写真集発売へ ディーン「モンテ・クリスト伯」最終回 前編

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(6月5~11日)は、中川大志さんが新CMに出演する話題、竹内涼真さんが7月に写真集を発売するニュース、ディーン・フジオカさんが主演連続ドラマの撮影を終えた話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 中川さんが、神木隆之介さんと松本穂香さんが出演するauのCMシリーズ「意識高すぎ!高杉くん」の新CM「転校生」編に出演することが5日、分かった。中川さんは、神木さん演じる高杉君の幼なじみで、長髪にメガネという外見と細かすぎる性格が特徴の細杉(こますぎ)君として登場している。

 新CMは、転校してきた細杉君に高杉君が「転校生って細杉君だったんだ!」と声をかけるところからスタートする。松本さんが「知り合い?」と尋ね、高杉君が「うん、3歳から」というと、細杉君は「2歳7カ月からでしょうが!」と訂正。その後も、高杉君の発言に細かく突っ込みを入れる……というコミカルな内容となっている。同日から放送。

 竹内さんの写真集「Ryoma Takeuchi」(マガジンハウス)が、7月12日に発売されることが7日、明らかになり、表紙写真などが公開された。カンボジアの海や遺跡、夜の街といったロケーションで撮影され、約4万枚の中から厳選した写真が掲載される。

 竹内さんは、写真集について「出し切った感でいっぱいです。今は、これ以上の自分をどうやって出せばいいか分からないし、できるかといわれれば難しい。これ以上のものは作れないと言い切れるくらい集中して取り組めました」とコメントしている。A4判、128ページで、価格は2500円(税抜き)の予定。

 14日に最終回を迎えたフジオカさん主演の連続ドラマ「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐(ふくしゅう)-」(フジテレビ系)のクランクアップの様子が11日、公開された。主人公の柴門暖(モンテ・クリスト・真海)を演じたフジオカさんは、最後のシーンを撮り終え「ありがとうございました。本当に皆さんお疲れ様でした。楽しかったです」と話し、「本当にすてきな役に出会えたことを心から感謝しております」と満面の笑みでガッツポーズをして喜びを表現した。

 ドラマは「巌窟王(がんくつおう)」としても知られる、アレクサンドル・デュマの名作「モンテ・クリスト伯」が原作で、現代の日本を舞台にして描かれた。無実の罪を着せられ、異国で15年間投獄された後、素性を隠すため柴門暖から改名したモンテ・クリスト・真海が“復讐の鬼”と化して、自らを陥れた人間たちに緻密なわなを仕掛け、制裁を下していく……という復讐劇だった。

写真を見る全 10 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る